日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待ちに待った『月イチ連載』で嬉しい限りです。
毎度お馴染みの『掲載そのものがネタ』扱いで、
絶対に『月イチ連載』と言わずに貫き通す姿勢、
ヤンジャン編集部さんの『全力ネタ振り』最高。

連 載 の 足 音 が 聞 こ え る … 。

2週連続スキマ掲載!!


毎度ながら、担当様のアオリ文句の素晴らしさに抱腹絶倒です(笑)。
本誌巻末の次号予告でも、その辺りは抜かりなし。隅々までオイシイ。

男の胃袋をガッチリ掴め…もう
連載でいいじゃないですか!?


当然抜かりなし。どの口が言うかと(笑)。

ヤンジャン編集部さん最高だわ。愛してる。
ならば、こちらも愛で応えるのが礼儀なり。

もうげに連載になってるじゃないですか!? ずっ友だょ!!

ここで「あれ!?」とお気付きになったあなたは編集部さんの術中に嵌まったヤンジャン読者。
そう、特別読切(敢えて言ってみる)とは今回のみならず、次号予告にまで公式アナウンスが!

奇跡! 2週連続掲載、第2回!!

バンザイ! バンザイ! バンザーイ!!

下半期も代原枠(敢えて言ってみる)総ナメに期待してますよ♪
そして我々読者の大願成就の時、コミックス化を確信してます。



ちなみに、今までの感想記事は以下の通りです。

三度目の正直(2012.11.10)、

四度目の復活(2012.12.06)、

五度目の覚醒(2013.01.04)、

六度目の幻聴(2013.02.15)、

七度目の僥倖(2013.02.24)、

八度目の直撃(2013.03.19)、

九度目の究極(2013.03.31)、

十度目の重症(2013.04.28)、

2桁台NEXT DIMENSION突入。

11回目のパープルイノベーション(2013.05.25)

巻き起こせ、パープルストリーム!
この時代に、澁川ムーブメントを!

と言う訳で、如月のブログは今後も変わらず応援していきます。
本作が篠田麻里子様と並んで本誌表紙を飾る日も遠くないはず。
誰に何と言われようとも、私はその日を信じて孤軍奮闘します。

と言う訳で、本誌次号のモノクログラビアはパープル式部です!



本編以外のネタ振りがあまりにも完璧すぎるので(笑)、
どうしても前置きが長くなってしまうところなのですが、
これより先は、今回の内容に触れた感想となります……。
未読の方は、これより先をご覧になりませんように……。

うちなんかより、本誌を買って、是非ともアンケートを!
今回のハガキ裏面は本作個別の設問という絶好の勝機が!
正しく私の出番です。待ってろよ、編集部の偉い人たち!
今度こそ、キャワワワ連載終了の無念を晴らしてやるぞ!

げにだょ!! 切実だょ!!




さて、本編の感想です。

今回は巻末じゃない!?

なるほど、センターグラビアだったのですね。
久保光司と漠さんに挟まれるとはオイシイね。

そして、それよりも驚いたことがありました。
それは、本作そのもののイノベーション……?

パープル式部

 改め
4コマ
 式部


何ぞこれ。

やられましたねー。なるほどね。この手があったかと。
式部と夏海ちゃんの噛み合わない会話と掛け合いこそ、
本作の面白さの根幹で、そのテンポ感が活きています。

4コマ毎にオチが決まるのは当然のことですけれども、
よくある4コマ漫画の個別のサブタイトルではなくて、
4コマ目のオチからそのまま地続きで次にスライドが!
つまり、上述の面白さの根幹とテンポ感が倍速で倍増!

空気を読まないでナンボ、喋って絡んでナンボの式部、
ツッコミ入れ、それでも押されてなんぼの夏海ちゃん。
この二人の味わいが素晴らしいリズムでリピート体感!

この構成の妙味には感心させられました。堪りません。
勿論、このスタイルを継続されることも大歓迎ですし、
従来のスタイルでも大歓迎で、どちらも私には好都合。
もう掲載されること自体が喜びなので、文句なしです。

今回もまたお馴染みの小ネタ、固有名詞ネタが良いね。

『ピクシー』より、『メンズゴリラ』と『宇宙ガール』の方が俄然興味津々です。

勿論『とんごりCorn』も。前回のPCネタに続き、またもやツボな仕掛けを!



書店で気になった本に手を伸ばしたところで、もう一人の手が同じ本に……。

というシーンは、漫画のみならず、ドラマや映画などでもあると思いますが、
そこから、『ファッション』に纏わる乙女心をピックアップした展開でした。
この話題は、二人の王道(?)であり、ストレートな面白さが活きた回です。
前回が消えてほしいのに消せない魔球だとしたら、今回は直球にして剛速球。
そんな印象を受けました。毎度ながら、ラストのオチがお見事で最高ですね。
さりげなく格闘ゲームネタが潜んでいるのもツボです。凄いおねだり(笑)。

そして、特筆すべき点はまだあります。
またしても、本編の『外』にあります。

『しきぶったー』来た!!

うまるちゃん丸パクリで来るとは(笑)。
しかも、次のページでは式部の頭が変化。
むしろまさしを彷彿とさせるニクイ構図!
抜かりない多段変身の二段オチとは秀逸!

ああ、次号も楽しみで仕方がないですね。

君よ!パープルに染まれ!
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/1514-c621aa0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。