日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもお世話になっている同じヤンジャン愛読者で、岡本倫先生の熱烈なファンである或 犬良さん
その犬良さんが企画された『第一回・夕暮れネクサス版『極黒のブリュンヒルデ』人気キャラ投票』
こちらもとんでもない盛り上がり。休載の救済どころか、ニ週間盛り上がりっ放しというお祭り騒ぎ!

無論、私もそちらに参加させて頂き、楽しくて仕方がない毎日♪
投票期間が被ると申し訳ないと思い、黙っていましたが(笑)、
件名の通りで、実は密かに水面下でその作業を続けていました。
ほぼ準備万端といったところで、月末の開催を予定しています。

今回は、前回の約2倍の候補者数(選択肢)となっております。

ちなみに、『前回』については、こちらをご参照くださいませ。

『東京喰種‐トーキョーグール‐』総選挙

連載一周年突破記念、新展開突入記念、
コミックス第8巻&ノベルス発売記念、
その意味合いもあって、考案しました。
前回からは半年以上経過していますし、
選択肢も大幅に増えたので、頃合かと。

そして、今回はツイッターアカウントをお持ちでない方々でも参加できるようにしてます。
ただし、携帯電話やスマートフォンからの投票は不可ですので、PCからご参加ください。

冒頭で申し上げた通り、今月末開催予定。それまでに推しメンを決めておくのも一興かと。
詳細は、またおいおい当ブログと、ツイッターの方で発信していきますので、お楽しみに。

今年は、今まで以上に本作を盛り上げたいですね。愛読者の方は振るってご参加ください。
関連記事
コメント

如月さま、初めてコメント致します。
いつも楽しく記事を拝見させて頂いております。

東京喰種総選挙の開催お疲れ様です。
私も前回参加させていただきました。

個人的に前回の内容で2点、気になった部分がありましたので、
お耳を傾けて頂けると幸いです。

①一人一票のシステム

せっかく好きなキャラがたくさんいても、
一票しか投票できないので、
どうしても特定のキャラに票が集中してしまった気がします。
(まったく投票がないキャラを見るのもすこし哀愁が…)
それはそれで、一票の重みがあって楽しめるものではありましたが、
結果が偏ってしまうより、いろんなキャラにたくさん票が入り、
全体に動きがある方が見ている側も楽しめるのかなと感じました。
例えばですが、
・一日一票、投票できる
もしくは
・投票は一回のみで、複数人(個人的には3人ぐらいいると嬉しいです)投票できる

などであれば、
上位に食い込めないキャラたちへの救済措置にもなり得るのかな、と。


②投票できるキャラ

fc2などでレンタルできるもので、
投票キャラを、管理者以外が増やせるものがありまして、
そちらであれば投票側も、
一緒に盛り上がれて楽しいのかも、と思いました。

参加者が項目を増やせるので、
思いもよらないキャラが増えていたり、
キャラを増やしたら、増やされた方の分、一票が入るシステムなので、
投票0のキャラというのが無くなり、見栄えもよいかなと。

デメリットは参加者が自由に追加できる分、
心ない方が不適切な内容で投稿できることでしょうか。
この点は、実際に管理なされる如月様のご負担を考えると、心苦しいものがあります。


どちらもご無理を承知の上での提案でございます。
それでも、イベントが盛り上がるものであればとコメントさせていただきました。
一考して頂けると幸いです。

ゆず #PTRa1D3I | URL
2013/06/23 01:04 | edit

>ゆずさん
はじめまして。宜しくお願い致します。
なるほど、以前からうちをご存知のようですね。
折角ですので、コメントもお気軽にどうぞ。
ご参考までに、いつ頃から読んでくださっているか知りたいですね。

「アクセスしたら画面が出てきた」「一瞬、視界に入った」ことを「読んだ」と言う人もいて、
初回以降のコメントでは「いつも読んでいる」は必要ないですし、
あまり信用しないようにしていますが(笑)、
ここは素直に感謝を。ありがとうございました。

さて、本題に入ります。

まずは、ご意見ありがとうございました。

前回も「開催中」に名前の表記や列挙した順番に文句を言う人がいたので、
実際に開催する前に、開催することを公表しておこうと思った次第です
(ほぼ準備は完了、日程についても決まっています)。
「自分からは動かないけれど、相手には言いたい」という人が多いのがネットなので、
前回のように何か言ってくる人が来ると思って、事前に公表した理由はそこにあります。

2番は1番に対して共通した点もあり、付随していますが、順にお答えします。

■一人一票
それが当然だと思います。選挙ですから。
ツイッター選挙の時は、言うまでもなく各々の「ツイッターアカウント」が一票と言え、
そこから投票する仕組みになっており、
複数のアカウントを使う人物以外に不正はできませんでした。

本誌愛読者として、これを「ヒトヒトリフタリ」システムと呼んでいます(笑)。

一人が一度きりの投票で一票のみ有効であるからこそ、
参加者同士で立場が不平等になることもなく、
その重みが気になるはずですし、悪戯も軽減される可能性が高いです。

「特定のキャラクターに票が集中する」のも「結果が偏る」のも、
本作に限らず、ごく当たり前のことです。
「キャラクター」それぞれに登場回数、役割、活躍、魅せ場が「違う」訳ですから。
表紙を飾る主人公と、数コマしか出ない動物で差が出ない方が不自然ですし(笑)。

仰る通り、「結果」論です。

どうも、キャラクターへの感情、同情など、心情面からお話されてますが、
それが「あのキャラクターは途中で死んでほしくなかった」とか、
「あいつが負けて、あいつが勝つのは癪だ」というのと同じ、
つまり読者が作品の展開に文句を言うのと同値に思えます。
前述の通り、作品を読んで読者が判断することで、
同様に、そこに(遊びとは言え)関与するのは賛否あるでしょう。

私個人は「○○が好きだから一票入れよう」というスタンスが最も純粋だと思いますけれどね。
勿論、同じ読者として、仰りたいこと、お気持ちはわからなくもないですが。
ネタの一票に走る人が必ず出てくるのも面白さではありますし(笑)。

実際の選挙でも、AKB48総選挙からも色々学んだところはありますが、割愛します。

そもそも「救済」する必要、「見映え」など気にする必要などがあるか否かも含めて、
意見がまとまらない気がしますが、ツイッターの方でも意見を募ってみます。

■候補者を増やす
増やした結果が、本文で触れた現状です(笑)。
本来はもっと早くに開催しているつもりでした。
引き伸ばしている理由は色々ありますが、端的に申し上げましょう。
キャラクターは本誌連載と連動して随時追加、修整しているからです(順番も含めて)。
その辺りは抜かりありませんので、漏れはないでしょう。
ただ、それを本誌連載に合わせてやり始めるとキリがないので、
そろそろ一区切りだと思っております。

■デメリット
勘弁してください(笑)。
言われるまでもなく、最初からそれは想定していますので。
ツイッターでも常識やネットリテラシーのない人種を沢山見ていますし、
会話が成り立たない人から一方的に散々絡まれてきましたし、辟易してます(笑)。

議題ゆえに堅い言葉になってしまいました。
別に堅苦しい人ではありませんので、お気軽にコメントもどうぞ。
この記事より他の感想記事の方が良いかも(笑)。

如月 #ksMIDlhw | URL
2013/06/23 08:03 | edit

ちゅうわけで、私的な意見とかを書き込んでみる

ん~。個人的には、一日一回の制限なら、何回でも
投票できるってシステムはアリかな、とか思ってみる。

僕ぁ、極黒の人気投票の時は、ご存知のように
忍者ツールを使ったのだけども、一日一回制限の
重複投票が設定出来たら、おそらく、解禁してただろうし。

FC2の投票フォーラムがどんなもんか見たこと無いので
なんともいえないけど、ことさら忍者にこだわる必要も
無いような気もするなぁ。とりあえず、イロイロと検証
してみると吉かと。

ましてや、今回は、投票先が80近い選択肢(!!)が
あるらしいので。普通に考えて、得票数ゼロの
死に候補が出まくりの予感。まぁ、それはそれで、アリ
な気もするが(ウチで言うところの結花みたいなネタ
キャラ化するヤツがでてきたりw)それだと
せっかく、頑張ってリストアップしたのが
無駄になってしまうし、なにより、選挙期間が
長期化するならば、票の動きが止まった時、
ネタとして弄るのも厳しいような。

夕暮れでやった極黒人気投票は、何人くらいいたっけ。
30人いくかそこらか?あれくらいでも、結構、死に候補が
出てしまったので、読者数の違いを考慮しても、1人一票に
こだわるのであれば、増やしても40~50候補くらいが妥当な
予感もしますね。ま、この辺は最終的な如月さんの判断しだいかなぁ。

ファンの参加企画なんで、あんまりガチガチに1票しばり
やるのもどうかなー、という気もする。ただまぁ、1人1票の
方がわかり易いってのもあるんですよねー。

>候補者がユーザー追加できる
やれたら面白いんだけども、まず間違いなくイタズラする
輩が出てくるので、よほど信頼できる内輪以外では
ちょいと解禁が躊躇われるシステムですね。一回、
某大手サイトで極黒がらみのアンケをみかけたけど、
案の定、作品と無関係な選択肢が追加されて荒らされてた
ケースがありwただ、開催期間が長期化するならば、
方法としてはアリな部類なんだよなぁ。


僕も一瞬、自分のところで解禁しようとして
心が揺らいだシステムではある。まぁ、結局見送ったの
ですけどもね!

或 犬良 #IY7bLZJE | URL
2013/06/24 18:56 | edit

L・I・O・N! いぬぬ!

今日こそはスピルバンの記事を書くよ~♪

と、早めの帰宅を喜んでいたら、ええええぇっ!?
よりによって最も内輪の身内周りの犬良さんから!
感想記事の方じゃなくてこっちだった、ってのがまた(笑)。

しかもトラックバックまで来てるし(笑)。

>或 犬良さん
まずは、一言。

DMの意味ねえええええ!(笑)
今回は敢えて大きく告知せず、段階を踏まえながら、
状況次第で先生と担当様にお伝えする段取りでした。
極論、先生と担当様にはお伝えしなくても伝わるようになっていますので、
敢えてツイートも控えめにと思っていました。

そうしたら、凄い記事ができてるー!(笑)
まあ、何はともあれ、そちらには感謝&お礼を。
ナイスな紹介記事、ありがとうございます♪

と言う訳で、そちらで記事までできている事実に戦慄しつつ(笑)、お返事を。

あれからツイートしてみたのと、更に個別にギンジさんにもお尋ねしてみたのですが、
別段異論などは届いていませんでしたし、予定通りかなと思っていました。

そこに、うちの可愛いワンちゃんがまさかの登場(笑)。

正直、もう忍者でフォーマットできてまして(2回作り直して、3度目の正直バージョン)、
なんつータイミングかと(笑)。

まあ、万が一の事態を想定して、そちらとダブルで、
PCにフォーマットは保存しているのですが、
今からサイト自体の模索から始めて、更に意見まで仰ぎ続けるとなると、
日程自体がずれ込んでしまいそうで、懸念が……。

>24時間に一回の限度付きで
これでも、神8(選抜上位メン)は揺らがないと思うのですよね。
逆に、それ以下の層の動きは、同情票や、所謂「2推し、3推し」など含めて、
面白いかなとは思いますけれど。

>死に候補
というと言葉があれですが、こちらに書いた通り、出ない方がおかしいです。
寧ろ、極黒の犬があれだけ票を集めるネタパワーの方が異常(褒め言葉)であって(笑)。
「1」票が満遍なく沢山並んでいる状況も充分に不自然で、意味としては同値ですし。

>追加
最初からどうなるか想定してますので、それは勘弁です(笑)。
そもそも、その必要がないように本誌と連動してリアルタイムで追加しているのですし。
前回と今回で倍近く差があるのは、単純に11区「アオギリ」編より前だったからです。
勿論、それ以外にも愛読者ならニヤリなネタも仕込んではいますけれどね。ウフ。

と言う訳で、これは個別記事書けって流れね?
ああ、スピルバンの記事が(苦笑)。

如月 #ksMIDlhw | URL
2013/06/24 20:52 | edit

>如月さま

ご丁寧に返信ありがとうございます。
私のコメントのせいで色々と面倒増やしてしまって申し訳ございません。

>いつ頃から~
大体ですが、
デリバリーシンデレラの記事がまだ頻繁に更新されていた時期でしょうか。
半年以前のことと記憶しています。


>「特定のキャラクターに票が集中する」のも「結果が偏る」のも、
>本作に限らず、ごく当たり前のことです。
>「キャラクター」それぞれに登場回数、役割、活躍、魅せ場が「違う」訳ですから。
>表紙を飾る主人公と、数コマしか出ない動物で差が出ない方が不自然ですし(笑)。

書き方が良くなかったかな、と
特定のキャラに票が集まるのが当然のことだというのは、理解しております。
項目だけあり、得票0のキャラクター。
或犬良さまのお言葉を借りるなら、死に候補が乱立されてしまうのは、
イベントとしてではなく…先生が拝見したときにどういうお気持ちになるかなと。

選挙としての公平性や、整合性を保つより、
参加者の方々、そしてもちろん石田先生も楽しめるものが一番良いのではないかと、
私個人の意見として受け止めていただけると幸いです。


>候補者のユーザー追加

たしかにこれは勿論、荒れる要素が不断にございますので、
あくまでアイディアの一つとして受け流していただければ…。
イベントを盛り上げるスパイスになればと思いました。
…しかし本誌を熟読されている如月さまには不必要なシステムかもしれませんね。
失礼致しました。


準備も着々と進んでいたというのに、
突然の提案でかき乱してしまって申し訳ございません…。

ゆず #PTRa1D3I | URL
2013/06/24 22:56 | edit

Re: タイトルなし

>ゆずさん
嫌がらせのコメントは問答無用で排除してブロックしたいのですが、
ゆずさんは礼儀礼節がしっかりされた方で、誠意ある方だというのも伝わっていますので、
どうぞお気になさらずに。うちでは楽になさってくださいませ。

人の意見に聞く耳を持たなかったり、頭ごなしに否定するのも、
個人的には望むところではありませんので。

一つだけ苦言を申し上げますと、前回も参加されてアカウントをお持ちだと明言されたなら、
それを公開するのがフェアだと私は思いますけれどね。
その都度、こちらは作業を中断、あるいは並行しながら「待つのみ」になる状況ですので。

できれば、ゆずさんとは本作そのものの話題で盛り上がりたいですけれどね~(笑)。

>時期
おおおおお!!
なんと! デリシン連載時からいらっしゃったのですか!
まさか、ゆずさんから『デリバリーシンデレラ』とは!
一気に好感度急上昇です(おい)。

>ゼロ票
それこそ、犬良さんへの返信にも書きましたが、
「0」が並ぶのも、「1」が並ぶのも意味としてほぼ同値だと思いますし、
あざとさや不自然さから言えば、後者の方がよりそうであると感じますけれどね。
前回も申し上げましたが、同情からの投票、
「ゼロを避けるための投票」って、そんなに重要なことかと疑問にも思いますし。
私的には、いかにもわざとらしくて、返って寒々しさの露呈に繋がると思います。
それこそ、ご自身が仰る「整合性」への意識そのものではないかなと。

前回で、先生と担当様が誰に投票されたかご存知ないはずもないと思いますし(笑)、
当時と今では〔CCG〕のメンバーも出番、認知度がまるで違いますからね。
当時は、アヤトくんが登場したくらいのタイミングでしたから。
先生と担当様からも感想のお言葉を頂戴していますが、晒すものではないので、割愛します。

>候補者
こちらについては、これで最後のお答えとさせて頂きますが、
はっきり申し上げますと(本当は開催まで公開したくなかったのですが)、
連載開始前の読切から網羅してますので、ご心配なく。
加えて、当時の『ミラクルジャンプ』も含め、本誌はずっと保存してます。

更に申し上げますと#003用の作業も既に開始してます(笑)

>準備
当初のフォーマットを保留して、
仰ったことから調べ直して、ゼロから作業しております(笑)。
ただ、参加者様のコメント上限などから考えると、
FC2より忍者の方が制限がない分、楽しめるかとは思いましたね。

如月 #ksMIDlhw | URL
2013/06/24 23:39 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/1513-0d37bfd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。