FC2ブログ

日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

JFN『flowers』に心から感謝。  

先日書いた松本英子さんの最終日である火曜に続き、
遂に番組の最終回である木曜を迎えることになって、
今までのことが思い返されて、特別な気持ちでした。

いつもそうですが、特に今日この日は絶対に聴き逃せないと、
月末進行でハードですが、今日この日の為に時間を確保して、
仕事の進行から時間調整、休憩の段取りまで完璧に計算通り。

正に準備万端で、待ち構えることができたことは僥倖でした。

最終日前日となる水曜の企画、リスナーに直接感謝の言葉を、
という想いから、リスナーと電話で話したコーナーに続いて、
いよいよ最終日となる木曜には、お馴染みのツイッター企画、
更にはChigusaさんのお気に入り楽曲もたっぷり目に流れて、
Chigusaさんのラジオが大好きな自分には堪らない時間です。
Chigusaさんも楽曲が流れる中で歌っておられたようですが、
自分もChigusaさんと同じく、全曲一緒に歌っておりました。

そう、ハピモニもそうですが、こちらも明るく前向きな想い。
それこそ、素敵な笑顔の花を届けるこの番組だねと痛感です。

水曜と木曜は、特に一分一秒でも聴ける時間を確保する為に、
仕事の段取りもあれこれと試行錯誤して、その手法を確立し、
それも今となっては、本当に良い想い出の一つになりました。

そして、番組自体の最後のフラワーゲストとなる御方は……。

やっぱり来てくださって感激! あの松本英子さんがご登場!

そして、番組主題歌のみならずサウンドクリエイターであり、
番組から生まれたスペシャルユニットにもご参加のあの御方!

CHIHIROさんまで駆けつけてくださって感激!

火曜の松本さんの時から期待はしていましたが、
ここで集結とは、もう嬉しくて涙が流れました。

火曜のスタジオのブースの外には、CHIHIROさんと、真木ひろかさんがいらして、
これはCHIHIROさんが最終日のゲストかと期待したリスナーも多かったはずです。

このお二人が来てくださったら、あの名曲中の名曲は欠かせないところでしょう!

スペシャルユニット〝flowers〟の名曲『もっともっと〜Pray for flowers〜』が!

火曜の時もそうでしたが、やはり泣いてしまいましたね。
そして一緒にラジオの前で歌いました。本当に名曲です。

もう涙で仕事にならないじゃないかと(苦笑)。

でも、後ろ向きな涙ではなく、
勿論、感動と感謝の涙ですよ。

そして、心が浄化される感覚。



今日も帰宅してから、勿論CHIHIROさんのベストアルバム『BEST 2007-2013』を聴いてます。

そして、『もっともっと〜Pray for flowers〜』も聴き返してます。

ハピモニもそうですが、お昼の時間帯に欠かせない、
本当に堪らなく好きな、最高のラジオ番組でしたね。

松本さんの爽やかでありながらも、凜とした強さとあたたかいトークが大好きだった月曜と火曜。

Chigusaさんの元気いっぱい天真爛漫でノリノリなトークが大好きだった水曜と木曜に感謝です。

そして、すっかり各種ジングルの順番も心身に沁み入り、口ずさみ堪能したCHIHIROさんのサウンド。

そして最高の主題歌。

自分にとって、本当に大切な時間、大切なラジオ番組でした。
ここまで好きになれた番組に、果たしてこの先出逢えるのか、
そんなことさえ想ってしまうくらい、とにかく大好きでした。

音楽の花。話題の花。そんな素敵な花を全国に届けて咲かせようというコンセプト、
そして、今までずっとそれを貫いてきたこの番組は、本当に素晴らしいと思います。

パーソナリティーのお二人と、前任の真木ひろかさん、CHIHIROさん、そしてスタッフの皆様。

そして、楽しいメッセージで番組を盛り上げてくださった全国のフラワーズリスナーの皆様に、

心から感謝です。言葉では言い表せない感謝の気持ちでいっぱいです。

『flowers』の『s』は我々リスナーも含めた全国の花。

何も大仰なニュース、大きな話題ではなくとも、
日常に寄り添った話題や、ささやかな幸せなど、
ちょっぴり微笑むことができるあたたかさなど、
ともすれば見落としがち、見失いがちな喜びを、
この番組では、ずっとずっと届けてくれました。

それは、日常に寄り添ったみんなの幸せであり、
街中や足元にひっそりと咲く喜びの集まりです。

正に、日常の中で見かける『花』そのものです。

その『花』は、これからも咲き誇るのでしょう。



その声から、みんなに。

その手から、この手に。

ヒトリから、フタリに。

花咲く笑顔、咲き誇れ。

みんなの心には花束を。
みんなの街には花園を。

We are flowers.
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/1365-a997a022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top