日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLEACH』530.Everything But the Rain OP.3 "Dark of the Moon"  

いつもながら、今回の一連のサブタイトルも実に良いですし、
過去編の構成も良いですね。正に溜めに溜めた分が遂に……!

以下は内容に言及した感想となりますので、
未読の方はご覧にならないようにご注意を。



己の根源を辿る旅、
記憶の在り処……!

そこには、あった。

花咲く笑顔が……。

BLEACH

530 Everything But the Rain

OP.3

"Dark of the Moon"



扉ページは、正に「もうこのお方しかいない!」と言ったところですね。
もう真咲ママの愛らしさと、あの『笑顔』が堪らなく素敵だと思います。

前回の『親子が同じページに載る構図』に続いてこれですから、尚の事。

こうなると、後の展開や『一心パパの扉ページ』にも期待したいですね。
いえ、『一心パパと真咲ママとの扉ページ』と言うべきところでしょう。

さて、本編の方も凄いことになっております。

なるほど、ここで竜弦パパの出番とはね……。
これで一心パパと彼との関係性も判明ですね。
結論から言えば、現代編で明らかなように、当然の如く真咲ママと結ばれたのは一心パパですが、
今回の過去編で、その一部始終がとうとう描かれるかと思うと……。心して読みたいところです。

そして、その一心パパの方も何やら凄い展開。

あの姿、そして禍々しい角と言えばもう……!

一護のあの姿を思い返しましたが、なるほど。

この過去編だけで一年くらい楽しめそうです。
というか、楽しみたい心境です。もう期待大!
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/1340-c587e14c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。