日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ストロベリーナイト-見えない雨-』第6話 柳井健斗  

サブタイトルに、人名がまた使われましたね。

と言う訳で、そこからも明白ではありますが、
今回は、彼に纏わるエピソードでしたね……。

以下は、今回の内容に触れた感想になります。
未読の方は、ご覧にならないようにご注意を。




正直、劇場版でも堪えた回想ですが、
今回、丸々一話こういう構成でした。
やはり、漫画で読んでも堪えますね。

劇場版では、彼のお姉さん役が横山美雪さんで、
好きな女優さんで印象深くて、尚更堪えました。



余談ですが、この文章を書く前に、何気なくラジオを点けたら、
そこから、あの大沢たかおさんのお声が。そうだったよなあと。

『ジェットストリーム』の案内人だったよなあと、嬉しくなりましたね。
大沢さんと言えば、『深夜特急』のテレビドラマ版も想い出深いですが、
深夜ラジオでの穏やか且つあたたかみのある口調も、とても好きですね。

『深夜特急』の大沢さんも、
『夜間飛行』の大沢さんも、
それぞれ魅力的で好きです。
本作の牧田とのギャップも、
ラジオを聴いて振り返ると、
また味わい深かったですね。

『ジェットストリーム』と言えば、四代目の機長(パーソナリティー)の当時も、
X星人司令官でお馴染み伊武雅刀さんの頃もよく聴いていて、印象が強いですね。
現在の大沢さんは五代目の機長で、お二人ともとても良いお声で気に入ってます。

と言う訳で、大沢さん&ラジオ寄りの感想となりましたね。
私はテレビを殆ど視ないですが、ラジオは人一倍聴きます。

余談ついでに、もうひとつ。

夜間飛行→『ナイトフライト』と言えば、
やはりLa'cryma Christiの名盤『Sculpture of Time』を真っ先に連想しますね。

『Night Flight』で始まり、
『Blueberry Rain』を最後に聴くと……。

あのアルバムの構成と仕掛け、あれこそ正に夜間飛行であり、音楽の世界旅行ですね。
後者は特にアルバムの中でも好きな楽曲で、夜のエレベーターの件、実体験だったり

そう言えば、こうして話が脱線していくのは、テレビドラマの頃もそうだったなあと。
作品の中身を掘り下げた感想より、特撮にご縁のある役者さんについて燃えた感想文。

ああ、更に話が脱線しました。

と言う訳で、今回はこの辺で。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/1320-616b0e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。