FC2ブログ

日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

2013年3月17日、渋谷にて『リアルデリシン革命』!!  

正に件名の通りで、凄まじいイベントが現実に!
知った瞬間、思わず頭が真っ白になりましたよ。

そして『デリバリーシンデレラ』読者として、心からときめいたのは言うまでもありません。

何しろ、これこそが『私が願っていたリアルデリシン世界』そのものだったのですから……!

この一大イベント、『デリシンブログ』を自認するうちからも拡散しない訳にはいきません。

イベントの発起人にして、トータルプロデューサーの御方は、
以前からのうちの読者様には、もう言わずもがなでしょうね。

ご存知、一般社団法人ホワイトハンズ代表理事である坂爪真吾氏です。

以前からリンクもさせて頂いており、著書についても感想と紹介記事を書いたことがあります。

□一般社団法人ホワイトハンズ・公式サイト
http://www.whitehands.jp/index.html

□ホワイトハンズ開発日誌 ~「新しい性の公共」をつくるBlog~
(坂爪氏ご本人が執筆されているブログです。毎日更新中! 必見!)
http://blog.peachcare.jp/

『セックス・ヘルパーの尋常ならざる情熱』に触れたきっかけ

『セックス・ヘルパーの尋常ならざる情熱』著・坂爪真吾氏(小学館101新書)



今回のイベントは、ホワイトハンズさんが定期的に開催されているサミット、
「これからのセックスワークの進むべき方向を議論するサミット」の一貫で、
即ち『セックスワークサミット』という本当に真面目なイベントなのですね。
そして、この度『デリバリーシンデレラ』がテーマとして掲げられた訳です。

※ホワイトハンズさんの公式サイトより引用させて頂きます。

--------------------------------------------------------------------

 「セックスワークサミット」は、これからの

 セックスワークの進むべき方向性を議論するサミットです。


 サミットのキーワードは、「セックスワークの社会化」

 社会化とは、分かりやすく言えば、

 「日常生活の中で、誰もが当たり前に利用でき、

 働くことのできる仕事にする」
という意味です。


 セックスワークを、「関わった人の大半が不幸になる」 

 「一生消えないスティグマ(負の烙印)になる」世界から、

 「関わった人すべてが幸せになる」

 「そもそもスティグマにならない」世界に変えるための仕組みを、

 ゲストや当事者を交えて、徹底的に議論します。

--------------------------------------------------------------------

(※以上、一般社団法人ホワイトハンズ公式サイト『SEX WORK SUMMIT 2012』より引用)

そして、繰り返しになりますが、坂爪氏からの当該記事を以下に紹介させて頂きます。

□一般社団法人ホワイトハンズ・公式サイト
●セックスワーク・サミット2013@渋谷
テーマ:「デリバリーシンデレラ」は、白馬の王子様に出会えるか?

http://www.whitehands.jp/20130317.html

□ホワイトハンズ開発日誌 ~「新しい性の公共」をつくるBlog~

【1696日目】来年3月17日(日)は「デリシン祭り」!

ともあれ、専門家や専門職の方しか参加できない訳では決してなく、
勿論、一般の方、デリシン愛読者である漫画ファンが参加できます。

正にデリシンファンに堪らないイベント!

ここまで書けば、ここまでご紹介すれば、
ご覧になった皆様、もうおわかりですね?

サミットのスペシャルゲストはNON先生!!



以前の記事で、こんなことを書いてました。

デリシンを広める上でやりたいことを数えたら50個はあり、
それが何とかできないか水面下で足掻いていたのも事実です。


『デリバリーシンデレラ』10巻(集英社・ヤングジャンプコミックス)より)

その次の記事では、こんなことも書きました。

うちが『デリシンブログ』と自称して新規記事を書くのは、これで一区切りかなあ。

なんてつもりはさらさらなかったりしますが。まだまだ書きたいことだらけ(笑)。

という気持ちですが、正直うちとしても今回で一応の決着かとは思ってます。
勿論、貴方が忘れかけた頃にまたこっそり更新する可能性は大いにあるので、
同じ愛読者のデリシンソウルメイトの方が、少しでも楽しんで頂ければ幸い。


『デリバリーシンデレラ』11巻(集英社・ヤングジャンプコミックス)より)

その50個の一つが正にこういうことだと。
そしてまた早いうちに記事が書ける喜びも。

などと言うとみっともないことこの上なし。
ですが、本当にこれには参りました(笑)。
なんて素晴らしく有意義なイベントかとね。
坂爪氏に全くもって頭が上がりません……。

これこそ、作品が境界線を越えた奇跡であり、
これこそ、作者と読者のシェイクハンドです。

さしずめ『ジョジョの奇妙な冒険』第5部のナランチャですよね。
「トリッシュはオレなんだッ! オレだ!」の心境だよね、もう。

そして全国のデリシン愛読者の皆様は、是非とも渋谷にご参加を!

1999年3月26日がLAREINEのロマンス革命ならば、
2013年3月17日はNON先生とホワイトハンズさんのリアルデリシン革命!!

詳しくは、上記のホワイトハンズさん&坂爪氏のサイトをご覧下さいませ。
貴重な機会ですから、愛読者の方は是非とも楽しんで行ってくださいねー。
参加される方々は、うちにご感想やレポートをくださると幸いです(笑)。
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://februaryxxxx.blog.fc2.com/tb.php/1096-24d7ee9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top