日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『妖怪少女 -モンスガ-』8/31の記事  

諸事情に尽き、非公開にせざるを得なくなりました。
読者の方はお察しくださいませ。
スポンサーサイト

【ラブ嬢】反省会  

「反省会」って水戸のご老公の方じゃないですよん。

最近、私が話し出してから『ラブ嬢』に興味を抱いて触れるようになった友人と話すことが多くて。
結果、私が友人のどちらかの仕事場にお互いが遊びに行って話したりも。

こういうのって良いですね。
私は自分の趣味嗜好などを身近な人と話しこむって実生活で殆どないのですよね。
だからこそ余計にそう感じましたね。

って、こうやって話し合っていると、また触れたくなっちゃうんですけれどねー。
我ながら、おいおいってなポイントですね。

【ラブ嬢】営業上手な店長  

懲りずに前日と同じ台です。

と思ったら、なんと前日と似た良い挙動。
友人の稼働も含めて、これで三日連続!? 流石にそんな馬鹿な……と半信半疑で稼働。

でも、やっぱ良い挙動なんだよね。
以下、メモしておいた展開をざっくりと列挙。

オールキャスト(当選)
お店前(当選)
最強ブドウ(当選)

勿論、これだけでぬか喜びするのは愚かだし危険なんですが。
またキャバクラチャンスで据え置き確定を確認しちゃったんだよね、これが。

で、今回の大きなポイントはその後。
最強ブドウで当選したラッシュの最中。

青カットインから……!?

キャバク乱舞来たー!!

ようやく強烈なトリガーを引き当てました。長かった……。
サクサク当たる反面、ほぼ駆け抜けの嵐という忸怩たるヒキ弱展開からやっと……!

ちなみに、次に乱舞引けたら「自分でプッシュ」派で行こうと決めてました
(実は、継続なら放置でも勝手に延々と続くんですよね)。

よっしゃぁ~いくぞぉ~!!

おいしょーい!

+30

おいしょーい!

+30

おいしょーい!

+30

おいしょーい!

+30

おいしょ……い!?

+120



また、やってしまった……。

最低保障プラス1回という何とも情けない結果に。

ホント、乱舞苦手だわ。

乱舞で900とか記憶を辿ると、一年以上遡る感じだもんなあ。

以前にも触れましたが、乱舞やおねだりは引けた嬉しさよりも「その後」のプレッシャーの方が大きいです。

やっぱり、ここで大きく間違えさせてやらないとダメなポイントでしたよね。

で、抜けたその後はキャバクラチャンスで当選。
リプ連が異様に続くことが多発してくれて、ガンガン溜まったんですよね。
リプ4連目以降のポイント数も当然着目していましたが、肝心の2000は無かったり。

そして、また直撃。

最後の最後でお店前を一度だけスルー。

そこで良い時間になったので止め。

奇跡的に良い挙動を二日間も稼働できたのに。
何とも言えないもどかしさと悔しさが残りましたね。
でも、そういう挙動だからこそ飲まれっぱなしじゃなくて軽傷で済んだと無理矢理にでも前向きに考えた方が良いかなと。



ああ、勿体無い……。

ああ、悔しい……。

【ラブ嬢】リラクinリラク  

最近、友人に話したら『ラブ嬢』に興味を抱いたらしく、結果報告を受けました。
一撃6000枚って凄いなあ。

と言う訳で、最近は専ら友人と『ラブ嬢』トークする日々です。

友人が稼働した過疎店に、超久々に行ってみることに。

途中のキャバクラチャンスからも据え置き確定だと判明しました。
そこで友人から前日の挙動や展開を教えてもらうことに。
メールで教えてもらっていたら、結局後から友人も現場に来て合流したのですけれどね。

ってことで、本題に。
これがね、何と年中ベタピンのうちの地域では珍しく良い挙動だったのですよん。

まず、『LOVE ZONE』の突入率とステージ選択率からして申し分なし。

■お店前 2回
■クラブ・リュクス 8回
■オールキャスト 2回
■コスプレデー 1回

■直撃 1回

■リラクの泉 2回


と言う訳で、初当りがまあ軽い軽い。朝と晩の合計で16回当ててます。
これは粘らないと。こんな良い挙動のラブなんかうちの地域じゃまずないんだから。

ってことで粘ったんですが、肝心のラッシュが伸びない残念パターン。

それでも上述の通り、リラクの泉が2回。しかも2連発!
実は最初の1回目の最中に最強ブドウを引いていたりします。
なんつータイミングかと。あとほんのちょっと後に引けよ自分と痛感。

ちなみに、この日はレア役のヒキも良かったです。

■最強ブドウ 3回
■最強ハート 1回

この日って、朝一ゼロからの稼働と、仕事明けてからの2回稼働してるんですよね。
で、その間に別の人間が3000枚出しているという何とも悔しい展開。

こんだけ初当りや挙動が良くてもATが伸びないと、跳ねないですね。当然なんですが。
と言う訳で、朝と晩と合わせるとちょい沈みに。あちゃー。

この日の見せ場は、やっぱりヘルプ嬢ですね。

佐山ちゃん来たー!!

からのご褒美RUSHで+370→次の幹恵ちゃんもご褒美RUSHで+130。

うん、それだけ。流石にこれだけってのはショボいよね~。
でも、探してこういう挙動が見つけられるってのは一つの大きな希望でしたね。
お店もわかってんじゃんって。

ヤンジャンアンケートはモンスガ曜日!です♪  

と言う訳で、本誌購読するのは当然ながら木曜モンスガ曜日です。
なので、アンケートもその日のうちに速攻で記入&投函までしました。

これは今後も週刊の習慣として継続します。
勿論、NON先生の『ハレ婚。』連載のヤンマガの方も同様です。
毎回冒頭で触れていてくどいのは承知していますが、今回も。
『Pen』の特集記事は、ふなつ先生ファンの方に激しく推奨したいですね。

CCCメディアハウス『Pen』No.387に、ふなつかずき先生がご登場!!

さて、それでは今回の感想を。

以下は今回の内容に触れた感想です。
本誌を未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

ふなつかずき先生の魅力が大爆発!!
渾身の最新作!!


待望のコミックス第5巻、大絶賛発売中!!
ふなつ先生公式のお祭り企画も開催中!!


アキバ発!新感覚妖怪バトルラブコメ♡
アキバ発!日本全国に話題沸騰中!
ふなつ先生旋風発生中!

『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!!

本誌で更なる驚愕の 新 展 怪 !!

それでは、感想に入るです。

よっしゃぁ~いくぞぉ~!!

ちょりーんス!!!

ぱにゃにゃ~ん♪


第66怪 結局パンツですか…です♪


-- 続きを読む --

8/25 JFN『face』にprediaがゲストでご出演♪  

ツイッターなんかでは散々呟いてますが、ここでも触れておきます。
私がアイドル・歌手に求めるものって『歌』と『パフォーマンス』なんですよね。
これが何よりも最優先であり、それ以外は正直要らないです。
奇を衒ったような奇抜なコンセプト、設定、物語なんか私は全く求めていません。

そんな自分にとってWink以来の衝撃だったグループがprediaでした(歳がバレそうよね)。

『歌』と『パフォーマンス』が素晴らしく、とんでもない格好良さです。これこそ本物だなと。
『今』最も惹かれる女性アーティストです。
私にとってシーンの現在がどうとか、流行がどうとか、正直どうでも良いのですよね。
その上で、とにかく直球、余計な修飾語やあざとい物語なんか一切排除して実力だけで勝負する『美』が堪りません。
小細工抜きの圧倒的な力は一線を画しています。


そんなprediaが放送開始から大好きなラジオ番組『face』にゲストでご出演。
新曲『満たしてアモーレ』発売で、今回は青山さんと前田さんのコンビでした。

メジャーデビューシングル『壊れた愛の果てに』の時から同番組とご縁が続いているのも嬉しいところです。
メジャーデビューの時は、前田さんと林さんコンビでした(2014/8/6)。
そして、私が最も好きなパーソナリティー「ゆみりん」こと吉木由美さんの担当である水曜でした。
前田さん、林さん、ゆみりんという眩暈がするような美人さん3人という私的に夢のような時間でした。
今でも覚えていますし、今回のことでまた当時も思い返しました。
ゆみりんならではのトークの進め方、受け答え、転がし方が実に良かったです。
また林さんのナイストークが最高だったんですよね。
「ローションを(ビデオクリップで)使ったアイドルは私たちだけだと思います」は必殺の一撃でしょう!
前田さんもノリノリで良かったですし。

『美しき孤独たち』の時もゲスト出演されてます(2014/12/15)。
この時はさわみよさんの月曜で、青山さんと村上さんのコンビ。

そして、今回の『満たしてアモーレ』でまたご出演(2014/8/25)。
火曜ってことで高山都ちゃんがパーソナリティーの曜日です。
実は青山さんと都ちゃんは昔からの知り合いだったというネタもあったり、実に楽しいトークでした。

青山さんの美声と美貌には癒されますね。改めて青山さんにときめいてます。
前田さんの元気も最高でしたしね。「喋ると小学生」には爆笑でした。可愛いー。

それぞれの日付も記しておきましたので、気になる方は『face』公式サイトの『face to face』をご覧くださいませ。
アーカイブから今でも遡って確認することができます。

自分が好きな番組で好きなprediaが毎回ゲストで出演してくださっているのが嬉しいです。
今後もずっとこの流れが続いてほしいですね。

『極!!男塾』第36話……日本の仇敵!!  

宮下あきら先生、待望の新連載!!

シリーズ最終章、遂に開幕である!!

地球の危機を救うのは彼らしかいない!!


と言う訳で、新連載開始から今の今まで盛り上がりっぱなしで、展開もぶっ飛びっぱなしで堪りません。

表紙&巻頭カラーもグッときちゃうなあ……。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方はご注意くださいませ。



-- 続きを読む --

以心伝染  

仕事の帰りに友人と出逢いました。

実はこの友人とちょっと前にも話をしてから『ラブ嬢』熱がまた盛り上がっちゃってんですよねー。
この人、『黄門ちゃま 喝』で一撃5000枚出したそうで、画像やら動画をあれこれ見せてもらいました。

土下座フリーズ、家康降臨連発って、実に良い展開でした。良いなあ。

そっちに関してはこの人の方がフットワークも軽いし、稼働時間も長いので、そっちの情報も聞いてみたり。
朝一リセットが狙いやすいところとか、全体の稼働状況とか、その他あれこれ話題にもなったり。

って、こういう話題になっちゃうから、また気になっちゃうんですよね。いやん、もう。

逆に友人は『ラブ嬢』が気になってきたようです。笑っちゃったー。お互いにアレだねー。

何にせよ、たまには人と会話するのも良い気分転換になりますね。

五度寝、六度寝。  

やっぱり睡眠の質と量を改善する必要があると感じる今日この頃です。

夜中に目が覚めて、お茶飲みに下りました。
気付けば、自室に戻るまでの途中で。



い…いや… 体験したというよりは まったく理解を 超えていたのだが……

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「自室の前の階段を登っていたと
思ったら いつのまにか妹の部屋にいた」



妹の部屋で寝てました。
何ぞこれ。

「台所を抜けると、そこはファンシーぬいぐるみだらけの部屋だった」



その後、珍しく早起きできたのですが、気が付けば「そこからまた寝ていた自分に気付いた」だけでした。
がっかりだわ。

台所でお茶飲んで、今日は更新バリバリだぞーと。

そう思っていたら、また失態。

玄関で寝てました。

玄関は酷いよね。

流石にこれは無いわと自分でも呆れました。
その後も寝ては起きての繰り返し。というか、最早「起きた」と言えない低レベル状態だわな。

肉体の疲労を本気で何とかしないといけませんね。
休日なのに、寝てしまいました。ほぼそれだけ。
疲労とは言え、これは情けないし、何よりも「勿体無い」のですよね。
いつもながら、これ、めっちゃがっかりするんだよね。

で、起きたら仕事の時間というループを何とかしたいです。

「普段は3時間、オフの日は12時間」って睡眠について、ななみんも仰っていました。
正に似たような感じでお揃いー♪ って、違ーう! そこは喜んじゃいかんところよね。

『初森ベマーズ』も巻き返したいんだよ。

お酒とツイッターを控えめにしようかと思います……。
素材が『マクロスF』で、スペックがこれですから、悪くないんじゃないのってのが最初の印象でした。

アニメに殆ど惹かれない真正特撮者の私が珍しく劇場版も含めてちゃんと視た大好きな作品。
ジャンル・カテゴリの区分で語るのは好きじゃないですが、それでも敢えて言えば、その中でも私的にベストな部類です。

冒頭の「悪くないんじゃないの」ってのは、勿論この原作・版権に対してです。
SANKYOには期待していませんので。寧ろ、いらんことするなよってだけで。

と言う訳で、実際に確認してみました。
以下は読みたいという方だけ、どうぞ。



-- 続きを読む --

【ラブ嬢】「ラブ嬢に押し込め」  

いつもの日記です。って、最近また(半ば覚悟して、無理矢理で)触るようになってますね。
見たいという方だけ、どうぞ。


-- 続きを読む --

【ラブ嬢】何度目のおねだりか  

恒例の日記です。
以下は見たいという方だけ、どうぞ。



-- 続きを読む --

『妖怪少女 -モンスガ-』第65怪 愛の鉄槌!です♪   

周回遅れの戒めとして、発売日にゲットしたヤンジャン本誌を封印中であります。
この感想書いて更新→すぐに最新号モンスガ突入というぱにゃにゃんな流れですよー。

いえ、真面目な話、やっぱり予想したり次の展開をワクワクしながら待ちたいし、そうやって感想も書きたいじゃないですか。
うん、周回遅れのデメリットってそこよね。
答えを見てから予想してました的な感想ってズルいというか違う気がするし。
ちなみに、うちは予想当たったり、外れまくったりがあからさまですので、そこんとこは大丈夫です。
いや、予想ハズレのおバカさんだから、そっちの意味で大丈夫じゃないか(おい)。
そもそも、だったら周回遅れになるなよってね。ええ、巻き返しますよん!

『Pen』の特集記事も再読しました。ふなつ先生ファンの方は要チェックですね。

CCCメディアハウス『Pen』No.387に、ふなつかずき先生がご登場!!

さて、それでは今回の感想を。

以下は今回の内容に触れた感想です。
本誌を未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

ふなつかずき先生の魅力が大爆発!!
渾身の最新作!!


待望のコミックス第5巻、大絶賛発売中!!

アキバ発!新感覚妖怪バトルラブコメ♡
アキバ発!日本全国に話題沸騰中!
ふなつ先生旋風発生中!

『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!!

本誌で更なる新展怪!!

それでは、感想に入るです。

よっしゃぁ~いくぞぉ~!!

ちょりーんス!!!

ぱにゃにゃ~ん♪


第65怪 愛の鉄槌!です♪


-- 続きを読む --
毎週の本誌と共にコミックスも堪能できました。また再読します。
そして、『Pen』の特集記事も嬉しかったところですね。

CCCメディアハウス『Pen』No.387に、ふなつかずき先生がご登場!!

さて、それでは今回の感想を。

以下は今回の内容に触れた感想です。
本誌を未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

ふなつかずき先生の魅力が大爆発!!
渾身の最新作!!


待望のコミックス第5巻、大絶賛発売中!!

アキバ発!新感覚妖怪バトルラブコメ♡
アキバ発!日本全国に話題沸騰中!
ふなつ先生旋風発生中!

『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!!

本誌で更なる新展怪!!

それでは、感想に入るです。

よっしゃぁ~いくぞぉ~!!

ちょりーんス!!!

ぱにゃにゃ~ん♪


第64怪 気が変わっちゃった♥です♪


-- 続きを読む --

「Switch on!」になるまでが長い。  

サンセイの話じゃないですよ。自分の中の話ね。

今までのブログにも散々書いてきた通り、やっぱり副業を始めてから更新ペースが激減ですね。
ヒジョーに情けない話なんですが、副業が終わる頃にはもういい時間でカラダも堪えてます。歳だねー。
で、帰ったら帰ったで晩酌。たまには休肝日でも設けようかなと思うんですけれどねー。ア、アル中じゃないんだからねッ!
そんなこんなで、ちょっとツイッターなんか見ていたら寝てしまっているか、朝ですからね。

うん、つくづく時間の使い方と創り方が下手だなーって思ってます。承知してます。

起きたら仕事の時間で慌てる朝ですし、副業がない曜日は牙狼剣を押し込むというお仕事がありますし。
って、後者のそっち削れよって話ですよね。
ともかく、一日中眠たいのは何とか改善したいです。トンネル走っている時に意識飛びましたからね。危ない危ない。
あ、ちょっと前のラブ嬢記事でも書きましたが、ルパンは触る機会なしだと最初から見てます。興味も全くなしです。

幾分涼しくなって過ごしやすくなったので、ちょっとは更新も捗るかなと。
いえ、温度って本当に重要なポイントなんですよ。夏は毎日バテてましたし。

ブログも一度サボり始めるとズルズル行っちゃうし、休日に纏めて更新のスタイルが気持ち良かったりするし。
何と言うか、執筆モードにシフトしない自分がいるのがよくわかるんですよね。
そんな中で、義務感みたいな気持ちで更新するのも違うしね。

更新する為に感想を書く訳じゃないですから。
好きな作品、敬愛する漫画家の先生の新作に心が突き動かされるからこそ書く訳ですから。
この順序を履き違えたらいけないなと。

まあ、これからもマイペースにやります。

『天空侵犯』第85話「久しぶりの一人旅」  

また周回遅れがあったので、久しぶりの更新に感じます。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方は、ご注意くださいませ。



-- 続きを読む --

『天空侵犯』第84話  

すぐに読んではいたものの、すっかり更新が遅れていましたね。
と言う訳で、帰宅したらちょうど更新時間でサブタイトルの方もうっかり。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方はご注意くださいませ。



-- 続きを読む --

【ラブ嬢】久々の乱舞  

あっちの日記です。
以下は見たいという方だけ、どうぞ。


-- 続きを読む --

効率と疲労感が激減。  

仕事の話です。

思わず帰宅してツイートもしちゃったんですが、パートナーがまともだとやっぱり違いますね。
仕事の効率も自分の疲労感もまるで違います。
何回教えてもまともにできない子と一緒だと、お互いがしんどいからねー。

と言う訳で、この日は普段に比べれば疲れはずっとマシでした。

『ハレ婚。』53-SP2 名前のある帯の女  

件名だけで意味が通じてニヤリとした貴方は坂爪さんだけじゃなく、中村淳彦さんの読者様ですね(ニヤリ)。

『ハレ婚。』曜日(月曜日)です。
お盆の関係で、ヤンマガ本誌が合併号でお休みだから更新しない?
いえいえ、そんなことはないですよん。
前回の記事でも触れた通り、「8月にもNON先生祭り」ですから。お祭りはまだまだ「これから」です。

『ハレ婚。』&ホワイトハンズ 53-SP またしても尋常ならざるコラボの女と男

「新しい性の公共」をつくる一般社団法人ホワイトハンズ公式サイト

前回も触れたお二人の夢のコラボレーションによる新刊、いよいよ発売目前ですね。

新書の表紙と帯をお二人に無断で勝手に使うことは許されません。読者として言語道断であります。
そこで、Amazonの画面にリンクってことで、ご紹介。これなら問題ないでしょう
(上記のホワイトハンズ公式サイトにも思いっきり出てきますけれどね)。

帯の女

新書の帯にはNON先生描きおろしの超美麗イラスト!!

実はこの彼女、名前がちゃんとあります。
帯の解禁よりずっと前から、坂爪さんご自身がまだ決まってない名前について気にされていましたね。

と言う訳で、彼女の名前は『深雪さん』です。

坂爪さん渾身の最新作、そこにNON先生によるPerfect Face of 深雪さん。
うん、深雪さんってPerfect Nameじゃないかなって思えます
(こんな言い方だとルー大柴さんか『牙狼』かよって感じですが)。

名前があると、またより一層「血が通ってきた」感じがしますよね。

『ハレ婚。』読者の方々も、是非とも彼女にラブコールを。
そして、坂爪さんの新書と共に大切にして頂けたらと。

深雪さんに逢えるまで、いよいよあと一日!!



〇ハレ婚。トーク 1

坂爪さん曰く「厳正なる審査の結果」で決まったようです(実は『ハレ婚。』らしく候補は『4つ』ありました)。
正に『マッハ婚』の名付け親である坂爪さんらしく仮面ライダーマッハばりにマッハで決定でしたねー。
「男の仕事の8割は決断」と仮面ライダースカルも言っていました。流石は坂爪さんですよね。
命名までのドラマに興味があるという読者の方、詳細は坂爪さんとNON先生の公式ツイートをご参照くださいませ。

〇ハレ婚。トーク 2

後でふと思い返したんですが、マジレンジャーのお母さんも深雪さんなんですよね。
勿論、大好きです。

〇ハレ婚。トーク 3

後でふと思い返したんですが、『美雪』じゃなくて『深雪』なのがより良かったのかなと。
ほら、前者だと「横山ちゃん!」とか「ありすちゃん!」とかはしゃぎそうな一部のファンの方がいるかもでしょ?
個人的にはそういう方も歓迎ですが。てへ。

たねやの寒天が美味しすぎる  

和菓子で有名な『たねや』の寒天や水羊羹が大好きです。

以前、お皿に寒天を盛った画像をツイートしたり、反応されたフォロワーさんにサイトを紹介したりしました。
と言う訳で、ここでもご紹介を。

たねや公式サイト

有名ですし、お菓子好きの方にとっては説明不要でしょうけれど、一応ね。

公式サイトの説明文にもある通り、「寒天の食感を最も強く引き出す形」とは何か。
そこまで徹底した拘りで、あの文章を読むだけでまた食べたくなってきますねー。

パッケージもまたお洒落で素敵なんですよね。
長細い和紙に包まれています。
サイコロが一つずつ縦に収められているような状態を想像して頂ければ。
つまり、自分で賽の目の寒天を仕切りから一つずつ取り外してお皿に入れていく訳です。
もう食べる以前に、この時点で楽しくてときめいちゃいます。

そして、付属のソースが絶品。
小豆餡は定番ですね。
ゆずっぺこと柚子も大好きです。こちらには僅かにアルコールが含まれるので、お子様はご注意かな。
と言っても、自分も言われないとわからないようなレベルでしたけれどね(※こちらはどうも限定のようです)。

甘党の方、和菓子好きの方は是非是非。

たねやは彩雲堂(流水大説読者には欠かせないよね)と並んでツボを抑えてくれるなあ。

ブログを更新しないことによるメリット  

一つ前の日記に書いたように、更新のペースが落ちています。
そして、纏めて更新するケースが常態化しています(私が敬愛するGargoyleのKIBAさんもこのスタイルよね)。

さて、件名について。

これの何が良いかって言うとね、こちらからは関わりたくないような人種・ブログからのアクセスが減るんですよ。
それはもうハッキリと。肌で実感できる感覚で。

うちはわかる人にだけわかって、こちらから伝えたい方(敬愛するプロのクリエイターの方)にだけ伝われば良し。
根本にはそういう想いがあるので、こうやって自然に篩に掛けてくれるようなカタチって寧ろ望む状況なんです。
望まないところからのアクセスがどんどん減ってくれることがありがたいです。
こちらからは関わらないので。

本当に楽しみにしている人なら、こちらが告知するまでもなくチェックされるでしょうから。
私も、好きなブログは更新されていようと更新されてなかろうと定期的に自分からチェックしますからね
(これはプロのクリエイターの方のブログのみ)。

うん、やっぱり遅れながら纏めて「巻き返す」ナマケモノスタイルが自分には合っているのかも。なんちて。
ちなみに、遅れた分の日記を書く時は、手帳に目を通して書いてます。

寝過ごし  

早朝、寒さで目覚めました。
時刻を確認して、普段の仕事だったら余裕すぎる早起きじゃんと。
で、油断していたら、寝ていました。

起きて、きな粉のお団子を食べて、ちょっと横になってPCいじってました。
うっかり寝てしまいました。

で、起きたら副業の時間。

いつものパターンですね。



普段、夜に帰宅して晩酌しながらツイッターってのもいつものパターンで。
そうこうしているうちに寝てしまって更新が遅れる訳です。

あとは上述の通り、うっかり寝てしまうパターン。

正直、これは今の生活サイクルが続くうちは改善が難しいかなと。
副業を始めてから、どうしても自室にいると身体が睡眠最優先のようですね。
他人事みたいに言ってみましたが、いかに自分がだらしないか痛感しますね。

今後もまったりマイペースでやるだけなので良いのですが。

短時間なら瞬発力が肝  

と言う訳で、この日の仕事は余裕のスケジューリングで、実際順調な進行だったので、ついでに調査。

出先(自宅からだと片道40分程度)の長らく行ってないお店でチェック。
どんだけお盆仕様ぼったくり調整かと逆の意味で楽しみにしていたら……。

あれ? 全体的にプラスやん。普段、過疎ってる小規模店のくせに。

しかも、特に『AKB48 バラの儀式』が思いっきりプラス。

その甘さゆえにマイナス調整必至の台。
もう二度と触れる機会もないと思っていたこの機種に触れられるチャンスがあるとは。

案の定、バシバシと決まってぶん回り。余裕の21回転オーバーレベルでずっと安定したまま。

ビンゴゲーム突入→その瞬間にAir Vibe。

ビンゴで当たって、当然RUSHも獲得。
バニー姿の推しメンちゃんに祝福されたのはレアでしたね。
あ、ちなみに推しメンはバクちゃんこと優子ちゃんです。

これが5連。最後に落ちる時以外、16Rに偏るオイシイ展開(SKEも含む)。

抜けて、公演。ボルテージMAXであっさり確定。

これまた5連。振り分けがまたしても先程と同じ(またSKEも含む)。

拾いが良くなかったこと以外は、右も問題ない調整で、増やしと消化に痛痒はなかったです。

あっさり差玉11000オーバー。しかしまあ、SKEにも都合良く偏ってくれたなあ。

やっぱり混合タイプは短時間の瞬発力が凄いですよね。

消化しながら思ったんですが、CR NMB48が出るとしたらPerfect Face of 北川謙二でサンセイに対抗してほしいです。

福澤諭吉が鉄球にトランスフォーム  

と言う訳で、『トランスフォーマー』に初めてトライしてみました。
遅れて導入された店舗があって、プラス調整だったので。

ウルトラは完全スルーだったので、今の台枠になってからの京楽機種は初ですね。

以下、感想です。

今回の調整だと、ムラに翻弄されながらもオーソドックスなブッコミ狙いがベストなのかなと。
無論、弱めも試した上での結論です。今回は単純に強めの方がワープにも絡みましたし。


しかし、アレだね。
この手のスペックって、どうも悪い方に偏ってダメですね私。
初当り重い、通常、ようやくST入ってもスルーの三拍子。
これじゃ『絶狼』と同じ流れやん。

肝心要の『金色』は当然ながら取られていることが多く、『絶狼』もスルーのマイナスが目立つので避けたいなと。
で、この流れだったんですが、何とも。

まあ、ボーダー越えている台で試行回数増やすしかないんですけれどね。
「希望は回転の中にある」ってことで。

あ、通常時は音量と光量を最小にして画面を見ないようにしてます。
つまらないのはわかりきったことで、いちいち言うまでもないことですよね。ゆえに最初からこれ。
沖パチモードにカスタマイズです。確定以外信用しません。なるべく画面見ません。

ただの作業です。

ひたすらこれ。

合併号でヤンジャンお休みなので  

更新はまたおいおい。

と思っていたら、このザマでしたね。
起きたら副業の時間といういつものケースで何だかなと。

モンスガレビューも遅れちゃいましたね。

『妖怪少女 -モンスガ-』8/12の記事  

諸事情に尽き、非公開にせざるを得なくなりました。
読者の方はお察しくださいませ。
次週はお盆休みの関係でヤンマガ本誌がお休みだしなあ~、とお嘆きの貴方、祭りはちゃんとあります。

以前の記事で予言していた「8月にもNON先生祭り」です。



一般社団法人ホワイトハンズ代表理事の坂爪真吾さんの新刊が発売決定です。
新しい「性の公共」シリーズ第ということで、こちらのリンクも実に『ハレ婚。』っぽくて良いでしょ♪

『はじめての不倫学~「社会問題」として考える~』

8月18日に光文社新書から発売決定!!

その坂爪さんの新刊の帯は、なんと本作の為だけのNON先生描きおろしの完全未発表イラストです!!

気になる表紙と帯は、ホワイトハンズ公式サイトでチェック! みんなレッツゴー!!

「新しい性の公共」をつくる一般社団法人ホワイトハンズ公式サイト

言わずもがなですが、坂爪さんもNON先生の熱心な愛読者の方であります。
論より証拠。気になる方はツイッターアイコンもチェックしてみれば一発でわかります。
あのアイコンも、世界に一つしかない先生の描きおろしなんですよね。

坂爪さんとNON先生のご縁はセックスワーク・サミットに始まり、何かとリンクされているお二人です。

「お二人の尋常ならざるコラボレーション再び」で嬉しい限りです。

『今』最も人間の『性』=『生』に対して誰よりもラジカルで革新的なお二人によるコラボレーションです。

『ハレ婚。』ファンの方、『デリシン』ファンの方にも推奨したい一冊です。
きっとNON先生の読者様こそ読み応えを強く感じるはず。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。