日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日まで  

GYAO!で公式配信中の映画『12人の優しい日本人』の配信は1/31までです。
と言う訳で、帰宅して配信終了ギリギリで再生しました。

うちのブログでも、新年からこの作品がGYAO!で配信されたことについて触れたり、
改めて視た感想や付随した記事なども書いてきました。

もうとにかく大好きで大好きで堪らない作品なんですよね。

私にとっては何度視ても飽きないどころか、寧ろ視れば視るほど味わいが倍増する作品です。

今回GYAO!で配信されたのは1/1から1/31まででした。
ほぼ毎日欠かさず、尚且つ休日には複数回繰り返し視聴したことになります。
生涯視聴回数は1200回に届かないでしょうけれど、120回くらいは視ていると思います。

一ヶ月丸々配信して楽しませてくださったこの作品とGYAO!の運営さんに感謝申し上げます。
スポンサーサイト

『ラストサマナー』プレイ日記32  

先日はログインしないまま寝ちゃって、気付けば新イベント開始されてましたね。

■吸血姫とドラキュラ城

と言う訳で、こちらにシフトしました。

このゲームって、イベントが終わったら直後に次のイベントが始まるのですね。
最初にプレイした時は、季節にちなんだ程度かと思っていました。
年中ひっきりなし&いよいよ節操がない展開になっているなあと(誉め言葉です)。

キャラクターも日本の戦国時代の武将、三国志、海外の芸術家など雑多です。
そこにドラキュラや孫悟空までネタに取り入れるのが良いですねー。
この勢いだと、童話やお伽噺まで広がるでしょうね。


今回は殆ど一気に攻略しました。
初級や中級は敵が弱すぎるからサクサク進みますしね。
ただ、親愛度の上昇は変わらないものの、経験値が少ないのは目に付きましたね。
消化試合で淡々とこなすのみなんですが、毎回それなりにAPは消費しますからね。クエストが多いだけに地味に堪えたり。

今回は超が付くほど久々に(恐らく二回目くらい)APポーションを使いました。
普段はAPを使いきったら中断する短時間スタイルですから。

ログインできなかった反動でもあるし、さっさと片付けて結末を見たかったのもあります。

途中でガウェインをデッキに加えて、イシュトバーンを倒してクリアしました。
イベント中のガウェインの攻撃力は爽快ですね。攻撃でダメージ6000、バーストで8000とか。

これにてヴラド・ツェペシュもゲットです。
どちらか一人はショットかマジックかなと思っていたのですけれどね。二人ともブレイドでしたねー。

イベントのボスについては、上級は5体撃破、超級は歯が立たないので1体のみ撃破です。



溜まり続けるトマトジュースはヴラド・ツェペシュ専用の強化アイテムかと思っていたら、そうでもないですね。
何なんでしょうね。
イベント終了したら何かしら反映されるのかな。
※2/1追記:専用の強化アイテムで合ってましたね。
圧迫されていた所持枠が一気にスカスカになりました。

レベルが設定されているのも気になりました。
溜まり続けるせいでアイテム欄を圧迫され続けましたねー。毎回クエストの前に整理させられる羽目に。

目覚めたら寝転がる  

下書き保存で寝たり、PCゲームのログインさえせずに寝てしまうパターンが増えてますねー。

気付けば夜更かしも多くなってますね。
秋は早寝早起きの生活サイクルを定着させていたのですけれどね。

夜更かしも早起きも好きでやっているから良いのですが、
早寝早起きの生活サイクルが堪らなく気持ち良かったのも事実ですからね。戻します。

夜更かしもそうですが、趣味や自分の時間を充実させることについては今まで以上に楽しめています。

こんな感じで、その時々で自分がやりたいことをやりたいように楽しんでいきます。
そして、気付いたことはこうして書いたり、見直したりして楽しみます。

実はこの文章も普段とは違い、寝転がって書いていたり。
この時間から感想を書くと朝になりそうなので、おとなしく休むことにしました。

今週放送分の『ゴーストライター』を視て寝ます。

8ヶ月と16日ぶりに  

良いことがありました。

『ハレ婚。』の感想や、そちらに付随した記事が幾つも頭に浮かんでいる中で、凄いリンク。

と言う訳で、書く順番と時間が問題なだけで、例によって書きたいことは次から次に溢れてくる一方です。
1日が24時間なのは誰に対しても同じですから、時間については言い訳にもならないですしね。
土日や休日にマイペースで更新していけたらと思ってます。



件名も含めて、これだけだと何じゃそりゃって感じでしょうから、日記も。

旧友とのメールのやり取りが増えています。
逢わないときは数ヵ月逢わないのですが、年末辺りからバッタリ逢ったりすることが増えたりして。
お互いの近況報告や情報交換をする中で、今度食事に行くことに。

お互いに干渉するのもされるのも嫌で、きっかけがないと放置プレイだったりもしますので、良い機会かなと。
特撮ヒーロー番組以外のテレビドラマを視るのは自分でも新鮮です。
勿論『ウロボロス この愛こそ、正義。』は最初から視る気満々でしたけれどね。

最初に申し上げておきますが、ごくごく私的な感想です。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
番組をご覧になっていない方は、ご注意くださいませ。



-- 続きを読む --

寝すぎました。  

いやー寝すぎちゃいましたねー。なんでこんなに寝すぎちゃったんだろうなあと。
疲労が溜まっていたようなので、これはこれで良かったですけれどね。
休日だから、たまにはこんな日があっても良いかな。

ブログのネタは次から次に溢れてくるばかりなのですが
(見た夢からも増えたり、連想で広がったりする一方)、
そんな訳で更新する前に溜まりっぱなしです。これも贅沢な幸せですね。

今日も帰宅が遅かったので、それぞれの分野について掘り下げた記事はまたの機会に。
以下、ざっと列挙するに留めます。

■GYAO!

『12人の優しい日本人』は変わらずに毎日視聴してます。
『仮面ライダーアギト』も月曜で更新されたので、勿論3話+3話を全部視聴。
仮面ライダーG3-X誕生編で、高村教授こと大博士リー・ケフレンが遂に登場で歓喜したり、
あかつき号事件のメンバーも出番が増えてきたりと、書きたいことだらけだったりしますね。

なーんて思っていたら、バンダイチャンネルさん経由で特撮がまた充実してきたんですよね。

『牙狼<GARO>』(テレビシリーズ第一作目)
『牙狼<GARO> 闇を照らす者』(テレビシリーズ第三作目)
『魔弾戦記リュウケンドー』(『牙狼<GARO> 闇を照らす者』のレギュラー二人が揃っているのがニヤリ)
『トミカヒーロー レスキューフォース』(仮面ライダーになる前の石黒隊長も良し)
『非公認戦隊アキバレンジャー』(テレビシリーズ第一作目)


何ですかこの私を狙い撃ちしたラインナップは。

と言う訳で、当然ながら全部視聴しましたよん。しましたとも。
殆ど話数限定配信だったこともありますし。
勿論、全作品の全話とも本放送当時にリアルタイムで視聴していますけれどね。そこはそれ。
休日前で気兼ねなく夜更かしできましたからねー。

あ、これが寝すぎちゃった原因ですかね。



■漫画

『天空侵犯』第3巻
『ハイファイクラスタ』第1巻
『おどろ領域ナユラ』第3巻


これらもゲットしております。
書きたいことは山程あるのですけれどね。例によって、そういうことです。

どうしても簡単に更新できる記事を優先してしまうところがありますね。
その順番を決めること自体が楽しかったりもします。

『ラストサマナー』プレイ日記31  

何だかんだでログインしてなかったり、プレイも進まなかったりです。
マイペースでのんびり楽しんでいますので、問題ないですけれどね。

■英智の石版 ~古代文明の遺産!?~

石版ゲットの確率アップ中とは言っても、これも「確率」の問題ですからね。
たまたまゲットできないことが続くのも当然ですし、その逆もまた然り。
あまり意識しても仕方がないですし、運に任せてます。
確率って短いスパンでは偏るものですし、そこが面白い訳ですからね。

と言う訳で、二枚目の完成に向けて、欠片は七枚目です。
最初から覚悟していましたが、期間までに三枚目以降はとても間に合いませんね。

■島国「和」

『船上』のクエスト『強襲!海上戦2』まで進みました。

しかしながら、正直苦戦するようになってきましたね。
単純にクリアするだけならまだしも、ブレイブミッションコンプリートに手間が掛かります。
ミッション三つのうち、どれかが駄目だったりして再プレイしたり。
まあ、今までもそうやってコンプリートしない限り次に進まないようにしていましたからね。
変わらずコツコツとマイペースでプレイするのみです。

■デッキ

現状がそんな調子なので、ここで見直しを。
イベント期間中の10日ログインボーナスでリンリー(ブレイブソウル:周瑜)もゲットできましたので。

変更した結果が下記の通りです。

LINE 1
Lv.36 ロビン・フッド
Lv.22 沖田総司
Lv.29 武田信玄

LINE 2
Lv.20 周瑜
Lv.26 初稽古 御凜(宮本武蔵)
Lv.26 初詣 六華(真田幸村)

LINE 3
Lv.31 ミケランジェロ
Lv.22 宮本武蔵
Lv.28 ベートーヴェン


正直、特別眼鏡っ子好きでもないですが、単純にレアリティーとスペックで割り切りました。
大石内蔵助のクリティカルの低さと頻繁なミス、明智光秀の攻撃力の低さなど、
気になっていたところがあったのでチェンジ。探索隊で役に立ってますから問題なしです。

現状でもそれなりに気になるところはありますが、それは今までも同じですしね。
随時、見直したり強化すれば良いだけですからね。

以前にも触れましたが、こうなってくるとワンランク上の装備品が欲しいところですね。
それなりにレシピは集めていますけれど、肝心の生成素材が足りなかったりします。
また、消費に対して、アリーナメダルが溜まるペースも遅いですからね。
こちらも焦らず、のんびりと行きます。

暫くはグダグダで、今までのようにテンポ良く進まないと思っています。
2クール目で更なる驚愕と灼熱の展開です。もう堪りませんね。

以下は今回の内容に触れた感想です。
番組をご覧になっていない方は、くれぐれもご注意くださいませ。



-- 続きを読む --

殆ど、どこにも行かない  

美容院予約完了って記事を書いたので、逆のことも書こうかなと。

正に件名の通りなんですが、自分ってそうだよなあと。

■運転していて見かけるけれど立ち寄らない

仕事と自宅の往復で、他に行くのは書店がメインですからね。
外で旧友とお茶したりってのが年末からちょこちょこあるくらいで。
それも逢わない時は数ヶ月逢わなくてお互いに放置プレイですし。

他には喫茶店、映画館、CDショップくらいかな。
元々出不精なのもありますけれど、一人でゆったりの時間が好きなので。
街中で人が溢れているのが好きじゃないのもあります。

■半径2m

敬愛するGargoyleのKIBAさんがよく仰るお言葉があります。
「自分の半径2mくらいしか興味が無い」と。
正にこれなんですよね。

これは今月の別の記事でも書きましたね。年の初めに。

逆に言えば、これから興味を抱いたものには、いくらでも近付ける訳です。
自分の思うがままに選んで遊べるので、自由です。
その意味では、考えるだけでワクワクします。

■ネットも同じ

実生活もこんな感じで、ネットもそうなんですよね。
GYAO!の公式配信でツボな作品が多いから退屈しないし、寧ろ消化しきれないくらい。
YouTubeも東映さん公式、Lacroix Despheres公式が充実してますしね。

うちでリンクさせて頂いている好きな漫画家の先生の公式サイト、公式ブログはよく読みます。
GargoyleのKIBAさん、髙橋ツトム先生の日記は大好きで欠かせません。
坂爪真吾さんのブログも唸らされることが多く、纏めて読み返すようにしてます。

公式以外のサイトやブログって用もないし興味もないのですよね。
昨年末からの整理整頓と抜本的構造改革から痛感(後者は今取って付けました)。
害悪を排除すること、身の周りを清潔に保つことの方がずっと大切だと改めて実感。
そうすると、切り捨てることが自然に、尚且つ当たり前に楽しめるのですよね。
だから今年のスローガンは『出逢わない系』。

だから、当然うちも他の方にとってはそういうものですね。
一体誰がうちなんか見ているのだろうと私も思っていますし。

更新待ってますとツイッターでフォロワーさんからお言葉を頂戴したのはありがたいですが、
そういう明確なレスポンスがない限り、私の方からは全くわかんないのですよねー。
知る気も調べる気もなく、解析も全く見てないで放置してますので。



さて、良い時間になりました。そろそろ美容院へ♪

予約完了  

美容院の話です。

『ハレ婚。』の感想でも触れたように、暫く行ってなくて髪が伸びっぱなしなのです。
まどかちゃんと龍ちゃんの中間くらいにはなってますー。
鬱陶しい前髪、月山習ヘアーを通り越してトーカちゃんって感じですかね。
だから前髪が眼に入って鬱陶しいというのは解消されているのですけれど、
後ろがジャングル大帝チックに凄いことになってんだよね。
後ろだけ長くしていた時代もありますけれど。

うーん、とにかく中途半端ァー!

行きつけのお店で、今から一時間後くらいで予約取れましたので、安心です。
ここ(ブログ)で遊んだり、ちょっとシャグで遊んでいたら、すぐですからね。

頭も心もさっぱりしてきます。

『極!!男塾』第22話……最高の相棒!!  

宮下あきら先生、待望の新連載!!

シリーズ最終章、遂に開幕である!!


全く新しい『男塾』がここにある!!

と言う訳で、二週に一度の灼熱タイムであります。
今回は表紙&巻頭カラーで更にバーニングですねー。
うん、自分で書いていて思いますが、物凄くバカっぽい一文ですね。
楽しいので、これで良いのですけれど。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方はご注意くださいませ。



-- 続きを読む --

能動的な娯楽も意識  

最近は『12人の優しい日本人』をGYAO!の公式配信で視聴しています。
毎日欠かさず視聴している形になっています。
勿論、同サイトで公式配信されている他の作品も好んで視てます。

『仮面ライダーアギト』
『東京喰種 -トーキョーグール- √A』
『ゴーストライター』


これらも毎回視聴するラインナップですね。

『寄生獣 セイの格率』も最後をちゃんと視たいところです。
他には『蒼穹のファフナーEXODUS』『装甲騎兵ボトムズ』も気になりますね。
普段、テレビでアニメを視ることって全くないのですけれどね。
加えて、ロボットや「合体」よりも、ヒーローの「変身」に燃えるタイプなんですけれどね。
あ、『アクエリオンEVOL』は好きでした。凄くツボでした。
こういう配信だと、好きな時に気軽に視聴できるのが良いなと。

配信で気軽に味わえる一方で、休日は漫画も味わいたいなと。
映像作品って受け身で楽しめる分、ついついダラダラしちゃったり、
次から次に続きを再生してゴロゴロしちゃうと自覚したり。
それは作品に対しても失礼なことですからね。
しっかり味わいたいですね。

『妖怪少女 -モンスガ-』第3巻
『横浜線ドッペルゲンガー』第4巻
『ゴールデンカムイ』第1巻
『ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ-』第19巻


これらもまたじっくりと再読したいところです。

小説や新書も沢山買い込んでいますし。
『本』と向き合って、没入できる時間も多く作りたいですね。

追記:『夜ノヤッターマン』は視聴開始しました。

『ラストサマナー』プレイ日記30  

金曜は帰宅してから泥のように眠りました。
寝る前に『12人の優しい日本人』をGYAO!の公式配信から再生しましたけれど
(勿論、起きてからも視聴しました)。

と言う訳で、ログインしてなかったです。

土曜の帰宅後(つまり、日付が変わったので昨日)、日曜に日付けが変わるギリギリでログイン。
クエストを一つだけクリアして、ブログ更新しようと思って中断しました。

■英智の石版 ~古代文明の遺産!?~

「石版ゲット確率アップ中」だけでなく、金曜から更に重要な告知が追加されていたのですね。
「クエストのAP消費が半減&回復時間も短縮」とのことで、これは大きいですね。

早速、上述のクエスト一つクリアで石版もゲットでした。

あと三日でどれだけ集められるか、楽しみですね。
勿論、今まで通りのマイペースでのろのろプレイですけれどね。

現状、金の石版にはトライ自体が不可能ですし、銀の石版に集中します。
銀の石版を集められるのに、銅の石版にシフトする理由もないですしね。

過去Q  

生まれて初めて経験しました。

それも怒鳴られたことで、久々に泣いてしまい、その場で倒れてしまいました。
今だから笑って話せますが、自分でもビックリしちゃいました。
何よりも自分の弱さにがっかりです。自分への戒めとしてここで触れておきます。
だから決して後ろ向きな意味ではありません。

パニック症候群の人と長く接してきた時代があります。
後でその人のことを思い返して、わかったつもりの六乗根くらいにはなれました。

自身の至らなさが原因ですので、「過去を振り返り、問いかける」意味でも無駄じゃなかったのだなと。
無理矢理前向きに解釈してます(自分でも無理矢理すぎるとは思っていますが)。

まあ脳内リセットに良いきっかけだったと思いましょう(無理矢理ポジティヴパート2)。

今は元気ですよん♪

余談ですが、「生まれて初めて~」みたいな件名だと安直でありがちなので、避けました。
「エヴァの話かと思ったのにがっかりだわ」と思われた方、すみません。
ちなみに私は一貫してミサトさん推しです(訊かれてないけれど先に答えておく)。

余談パート2としては、人生で鼻血が出たのは一度だけです。

ちびっ子ちゃんに仮面ライダードライブを贈った金曜日  

金曜の仕事中に知人からメールが届きました。

その子は仕事の関係で知り合った人です。
プライベートで食事もしたことがあるので、話すのに抵抗は全くありません。
というか、仕事で知り合った人の中で最も話せる間柄と言えます。

その子が気になっている物があるとのことで、それは私が仕事で取り扱う物です。
そういうことで、私に連絡が来たのでした。

仕事が終わる時間を訊かれて、こちらも答えて、これは早めに終わらせたいなと。
告知した時間の30分以上前には仕事を終わらせました。

家の近くまで持って来れるかと訊かれましたが、元からそのつもりです。
自宅までの帰り道にちょっと足が出る程度で方向は同じなので、問題なしです。

と言う訳で、待ち合わせした場所で合流。

これに全部入ってるからと伝えて袋を渡しました。
幸い、夜で真っ暗なので、袋の中身もはっきりとは見えません。

そして、別れた後にメールが届きました。

実はその子に用意した物以外にも、その子の子供用の物も一緒に入れておいたのでした。
ママ(その子)の分だけじゃなく、子供ちゃんの分も昼間から決めていたのでした。ニヤリ。

子供ちゃんは2歳の男の子なので、仮面ライダードライブのフィギュアを。

届いたメールによると、めっちゃ喜んでいたそうで、めでたしめでたしです。

これが本当の「サプライズドライブ」ですね。なんちて。

『妖怪少女 -モンスガ-』第41怪 ありがとう…です♪  

なるべく早めに更新するように心掛けます。
コミックス第3巻もゲットしてますし、コミックス単独記事も何かしら書きたいところですね。
ネタは思い浮かんでいますので、感想と絡めて書けたらと思っています。
この感想に着手する前にアンケートの方も早めに書こうと思い、今週分は完了してます。

と言う訳で、気合も充分でレッツぱにゃにゃーん♪

ふなつかずき先生の最新作!!

待望のコミックス第3巻は大絶賛発売中!!

アキバ発!新感覚妖怪バトルラブコメ♡
『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!!

リニューアルされた先生の公式サイトも必見!!

『ギャラリー』コーナーも充実!!
コミックス第3巻発売! 先生の公式ブログも必見!!


先生の公式サイトはお楽しみだらけの充実した内容!
先生と轆花ちゃんのツイッター公式アカウントも要チェック!です♪

それでは、感想を。



それは別離を伴わなくても言える言葉。
それは別離の前だからこそ言っておかなくてはならない言葉。

最後に、ひとつだけ。

妖怪少女 -モンスガ-

第41怪 ありがとう…です♪




-- 続きを読む --

『ラストサマナー』プレイ日記29  

進行のペースは落ちています。
相変わらず、第三のエリアをのろのろプレイです。

■島国「和」

船着き場まで到達して、クエストを二つ攻略しました。

■英智の石版 ~古代文明の遺産!?~

銀の石版を一枚完成させて、二枚目です。ただいま欠片を四つゲット。
今回ログインしてみたら、ゲットの確率がアップとの告知がありました。
うん、実感としては変わらない気がしますね(三回で一つゲットくらい)。
勿論、これは試行回数がまだ少ないからだとわかっていますけれどね。
確率の偏りって面白い&怖いですよねー。

ゲットの確率アップとは言え、自力で四枚完成してリンリーをゲットは間に合わないかも。
ログインボーナスの方ではゲットできますので、まあ良いかなと。

■デッキ

現在の編成は以下の通りです。

LINE 1
Lv.35 ロビン・フッド
Lv.30 大石内蔵助
Lv.28 武田信玄

LNE 2
Lv.23 初詣 六華(真田幸村)
Lv.24 初稽古 御凜(宮本武蔵)
Lv.25 明智光秀

LINE 3
Lv.31 ミケランジェロ
Lv.22 宮本武蔵
Lv.28 ベートーヴェン


■キャラクターストーリーズ

今まで具体的に触れてなかったので、書いてみます。

●クエストコンプリート
ローラン
豊臣秀吉
岡田以蔵

●クエスト2つ達成
千利休

●クエスト1つ達成
ヴァスコ・ダ・ガマ
ピカソ
趙雲
服部半蔵
ロビン・フッド
武田信玄

デッキと探索隊以外で余るメンバーがそれなりにいるので、もうそろそろ整理の時期かなと。
当然ながら上位のレアリティー優先で残して、他は取捨選別する必要に迫られそうですね。
課金する気は一切ないので、所持上限数は増えないですからね。
強化に使うと一気に経験値2500以上になるキャラクターもいたりして、良いかもなと。
試しにチェックしてみただけで実行までは至ってないですけれどね。

あ、そう言えば、最近ガチャもめっきりご無沙汰ですね。
経験値の糧にゲットしてみるのも良いかな。
「KIndle for PCをダウンロードしたら負けだと思っている」とツイートしようとしたのですが、



ダウンロードしてしまいました。

極力、「本なら紙」「音源なら盤とパッケージ」というのが自分の拘りです。
あれだけ電子書籍や配信音源は云々とここでも散々書いておいてこれかと。
我ながら、なんていいかげんな奴なのかと。

自分で自分にショックです。
冗談は顔だけにしろと自分に言いたいです。

そうは言っても、こんな仰々しい件名にしてみても、
それが当たり前という人も結構いるのでしょうね。
特に若年層やPCで読むことに全く抵抗がないコレクターの方々とか。

正直に申し上げますと、ダウンロードした理由の一つに、無料本もあります。
ダウンロードする画面に、そちらも並んで表示されていて、結構な数があるのだなと。
「無料で読む」って物凄く申し訳ない気持ちになるのですよね。
何が引っ掛かるかって、正にこれなのです。
こういうことがあるから、お金も割かずに平然と文句を言える厚顔無恥な人間も増えるのだろうなと。

だから、試してみて気に入った作品があれば、紙の本で買います。
既に持っている作品もありましたけれどね。

ダウンロードしておいて、していませんと嘘つくのも気持ち悪いので、書いておきます。
黙っていたら良いじゃんって話なんですけれどね。
それはそれで、正直に吐き出しておかないと気持ち悪いので。
まあ、そこはそれ。

自分の中で「便利なら良い」は価値観としてちょっと違うのですよね。
これも含めて、本文の諸々を上手く言い表せくてもどかしくもあるのですが
(だから吐き出して形にしたかったというのも大きいです)。
しかし、その一方で、PCからの配信動画は当たり前に視聴していますからね。
うん、やっぱりいいかげんな奴。

まあゲーム機を買っただけで、まだソフトは持ってないような状態ですからね。
せーフセーフ。
このままソフト無しで行くのもアリかな(何の為にダウンロードしたんだ)。

もう一つ申し上げますと、やっぱり紙とPCでは違うのですよね。
「眼で絵やコマを追う」のは同じでも「手でページを捲る」感覚は決定的に異なります。
自分にとってこれは何気に大きいところなんですよね。
小説の文庫本やノベルスなどもまた然り。PCだと感覚がまるで違うでしょうね。

古い人間だと思われるのでしょうけれど、そう思われたら良いのです。

『天空侵犯』第58話「社長」  

あちゃー。もうコミックス第3巻発売でしたね。
うっかりしていました。今までの自分なら考えられない大失態です。

そんなことより、今回の告知には狂喜してしまいました。

今回の更新では重大発表あり!

それでは、感想を。
以下は今回の内容に触れた感想となりますので、未読の方はご注意くださいませ。


-- 続きを読む --

ゴゴゴ  

ブログを更新していく中で、自分の中でゴゴゴゴ……と頭をもたげてくる感情があります。
それは好きな漫画、音楽などの感想とは全く別です。
楽しい、気持ち良いという普段の更新とは全く異質なものです。
「吐き出したい」という部分では通じているのでしょうけれどね。

これって、負の感情も込みなんですよね。だから書かないのです。
でも、時折そういうネタが次から次へと沸いてきたり。

そこで一旦手を止めてみると、よくわかります。
自分の精神状態と照らし合わせれば、言わずもがな。

うん、でもヤバいネタとかアウトサイドなネタとか
(法は犯してないのでアウトローではない)、ついつい書きたくなる時もあります。
以前はチラっと触れるくらいは書いていましたけれどね。

何にせよ、ブログって本当に楽しい遊びだなあと改めて痛感するのでした。
だって無料ですし、自分の為の遊び場ですしね。
それも自家発電的なもので、自分がやりたいだけ没頭できるし、サボるのも自由ですしね。
自分で好きなことを好きな時に好きなだけ吐き出せるというのは楽しいですねー。

肩凝りについて調べることにしました。  

肩凝りはデフォルトと言いますか、それで当たり前という状態です。

しかしながら、いよいよ我慢できないもどかしさと言いますか、
鈍い怠さだけでなく、痛みも増してきているので、どうにかしたいなあと。
腰痛持ちとして言えば、腰のそれが肩に来た感じですね。
ビートたけしさんがテレビCFで歌っておられた『エスファイト』の歌が頭を過ぎったり。

これは決して暗い話ではありません。
何が言いたいかって、暗い話にしたい訳じゃないのです。
漫画家の先生の苦労がわかったつもりの六乗根くらいにはなれました。これなんですよね。

自分も公私共にPCに向かっている時間もありますし、仕事で運転する時間も長いです。
しかし、プロの漫画家の先生を思えば、比べること自体が失礼ですよね。

最近の日記で、ストレスを「解消する」よりも「溜めないこと」が大切だと書きました。
こちらもそうかもしれませんね。まず「疲れない身体」作りを意識しようかな。
基礎体力の低下と運動不足は自覚していますので、また水泳とか再開しようかなー。

ふわん、ぼわー  

昨夜はぐっすり眠って、今朝は早起きしてゆっくりと過ごしました。
『12人の優しい日本人』を視聴して、昼から仕事の作業を。
二時間程度の予定が、何だかんだで倍以上時間を取られました。
夕方からは遊んでました。

そこに旧友からメールが。
お互い、例によってあれだねえと色々やり取りして、何だかんだで今日も遅い帰宅。

夕食にうどん、晩酌は最近よく呑むキリン『氷結 フランボワーズ』を。

自分自身の現状とトラブル、旧友の方のとんでもないトラブルもありますが、
今まで散々書いてきたように、極力暗い話やネガティヴな話は書きたくないので、控えます。
今日のメールのやり取りでも、お互いそこには触れていません。

自分の為の遊び場であるここでは、なるべく好きなことだけ、明るく楽しい話だけにしたいです。

ただいま、まったり晩酌タイムです。
『妖怪少女 -モンスガ-』や『ウロボロス』のコミックスを再読しようかなと。

『天空侵犯』第57話「神のコード」  

更新を忘れていた訳でもなく、下書き保存まではしていました。
結局、ギリギリまで引っ張った形になっちゃいましたけれどね。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、ご注意くださいませ。



-- 続きを読む --

さつまいもに抹茶塩  

前回で食べ物について触れたので、早速書きます。

最近はまっている組み合わせです。

さつまいも自体の甘味に「甘じょっぱさ」が乗って溶け合うと言いますか、
これが大好きなんですよね。他にもふりかけまくってますけれど。
食塩よりマイルドなところが気に入っています。
単純に見た目の色合いとしても、あの緑は綺麗で好きですね。

■抹茶塩と言えば

そもそもの話、どうして抹茶塩を使ったかというと、単純な話です。
最近の夕食で天ぷらを食べたからです。
天ぷらには抹茶塩ですよねー。
天つゆも好きなんですが、どちらか選ぶなら断然こちらですね。

■使わない調味料

天つゆもそうなんですが、自分が使わない調味料にマヨネーズも挙げられます。
全国のマヨラーさんは信じられないかもしれませんが、本当に無くて当たり前くらいの感覚です。
例外的に、たこ焼きやお好み焼きには使っても良いかなあというくらい。
それも、「良いかなあ」くらいですから、当然無いなら無いで良いです。
そういった粉ものを食べたい時は、大概ソースが欲しい時ですから。

だから、サラダなどにも使いません。
極論、素材の味を本当に味わうなら、調味料を何も付けないのがベストかなと。
マヨネーズを使うくらいなら、野菜も塩を振る程度か、そのままが好きですね。
たまにオリーブオイルで気分転換ってくらいかな。

ただ、何でもかんでも抹茶塩って良くはないと思います。
他人から見れば、自分は何にでも塩と醤油を使いすぎかも。
成人病一直線コースには注意ですね。

塩が好きな自分は、ますます塩分摂りすぎだろうなと。
そんなことを思いながら、今日もさつまいもに抹茶塩で幸せー。
と思っていたら、家族が横で視ているテレビで、ちょうど「塩分摂りすぎ」に対する特集が。

なんというタイミングの悪さ。思わず苦笑しました。

書きたいことだらけ  

先程更新した『妖怪少女 -モンスガ-』もそうなのですが、諸々の感想が遅れまくっております。
それらとは別に、書きたいことというのは日々増えていく一方です。

はい、溜まる一方のはずです。

最近の更新ペースを見ても、我ながら遅いなあと感じてます。
今までに、もっと遅い時期もあったりしますけれどね。

したいことだらけ、書きたいことだらけという楽しい毎日です。
それに対して時間と体力が追いつかないというのは言い訳ですよね。
だって、今日にしたって(もう昨日になるか)寝すぎた訳ですし。

やっぱり気になるのは生活サイクルです。
あと、自覚しているところでは集中力のムラですね。

休日でたっぷり時間があるから更新も多いのかと言えば、必ずしもそうではないですし。
書きたい気持ちが最も高まったときに書けるのが一番気持ち良いですね。

結論としては、やっぱり規則正しい生活ですね。
睡眠は勿論ですが、自分はお昼が疎かなのに慣れきってますからね。
尤も、わざとそうしているのですけれどね。
漫画代に回したいのと、ちょっと空腹くらいの方が運転に集中できるのですよね。
お昼にしっかり食べてしまうと財布が……じゃなくて、日中に倦怠感が。
だから、冬でもわざと窓を開けて運転したり。シャキっとしたいんですよね。

また飲食物ネタでも書こうかな。

『妖怪少女 -モンスガ-』第40怪 ずっと友達だよ…です♪  

あわわわ……。巻き返そう巻き返そうと思いつつ、こんなことになってしまいました。
このままじゃ埒が明かないので、最新話だけでも着手しようと動いた次第です。

コミックス記事になるのか、巻き返す形になるのか、わかりませんし確約もできませんが、
何らかの形で振り返る形の記事も書きたいところですね。

勿論、毎週の本誌アンケートプッシュは欠かさず継続してます。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
本誌を未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

ふなつかずき先生の最新作!!

待望のコミックス第3巻は1月19日発売!!

アキバ発!新感覚妖怪バトルラブコメ♡
『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!!

リニューアルされた先生の公式サイトも必見!!

『ギャラリー』コーナーも充実!!
コミックス第3巻発売! 先生の公式ブログも必見!!


先生の公式サイトはお楽しみだらけの充実した内容!
先生と轆花ちゃんのツイッター公式アカウントも要チェック!です♪

それでは、感想を。



笑顔って何だろう。
友達って何だろう。

楽しい時には泣かない。
許せない想いは消えない。

少女は少女と別れ、傷付く。
少女は少女と出逢って……。


妖怪少女 -モンスガ-

第40怪 ずっと友達だよ…です♪


-- 続きを読む --

Lacroix DespheresのYouTube視聴者ファンディング開始!  

以前からブログでも触れている通り、音楽シーンで革命が起きようとしています。

直近の記事は、こちらになります。

Lacroix Despheresが製作中の新作からプロトタイプデモ音源を公開!

総合芸術集団Lacroix Despheres(ラクロワ・デスフェール)の新譜制作プロジェクトが進行中です。
今回はVideo Game Orchestraのフルオーケストラとのコラボレーションが計画されています。
そこでフルオーケストラレコーディング達成の為に、クラウドファンディングが採用されました。

1/15までの受付期間を終え、クラウドファンディングの第一目標は見事達成されました。

『Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act 1』
『Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act 2』

これらに続く物語の最終幕の制作プロジェクトが、いよいよ本格的に盛り上がる中、
制作中の『Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act 3』から、
Prototype Demoが公開中です。

誰でも、いつでも、視聴できるようにと、YouTube公式チャンネルから配信中です。
気になる方は、是非ともご覧くださいませ。

Lacroix Despheres Prototype Demo from 『Dernier Paradis act3』

Lacroix Despheres YouTube公式チャンネル



上記の内容が前回の記事で触れたことです。

それに加えて、この度、更なる支援プロジェクトが発動です。

YouTubeの『視聴者ファンディング』なるシステムが日本でもスタートしました。

詳しくは、こちらの記事をご参照くださいませ。

YouTubeの「視聴者ファンディング」、日本でスタート

どういうシステムなのか、簡潔に申し上げますと、「受け手から送り手に寄付できるシステム」です。
YouTubeのクリエイターが『視聴者ファンディング』機能を有効にすることで、
視聴した受け手はクリエイターに対して寄付ができる訳です。

記事内では〝投げ銭〟と称されています。これが最も感覚的に伝わりやすいでしょうね。

詳細設定については、Googleの『YouTubeのヘルプセンター』をご覧くださいませ。
寄付の方法としては、Googleウォレットですね(Vプリカも大丈夫っぽいのかな)。
お馬鹿な私は最初に勘違いしたり、設定に戸惑ったりしたことを告白しておきます(笑)。

Google:視聴者ファンディングについて

日本国内向けと海外向けのそれぞれのプラットフォームでのクラウドファンディング受付は1/15で終了しました。
しかし、まだ支援の気持ちを形として送る手段はあります。実に喜ばしいことですね。

上記のOffice LacroixのLacroix Despheres YouTube公式チャンネルから支援できます。
無論、2月末までに集まった支援金はニューアルバム制作費用に充てさせていただきますと、
翔さんからの公式コメントもあります。今からでも支援はできます。

正直、自分は口先だけの嘘つきで終わらないように、後悔だけはしないようにと、
最初のプロジェクト受付期間終了まではその想いも強かったです。
収入は全盛期の1/7しかありませんが(笑)、できる範囲でやれて、自分の結果は満足です。

その上で来月末まで支援ができるというのは、率直に嬉しく思います。
「リスナーの皆さんと一緒にアルバムを創りたい」と仰った翔さんのお言葉から、こちらも一貫してます。

受け手と送り手が本当に求めることは何か。
その創り方、届け方、そして残し方とは何か。
そこまで徹底されているのが素晴らしいです。

今回の一連のプロジェクトは、既存のメジャーシーンにもインディーズにも無かった第三の道です。
紛れもなく、彼らが音楽シーンに変革を起こしつつあることを感じます。

「本当に音楽が好きな人」は、是非一度彼らの世界に触れてみてはいかがでしょうか。
かつてないときめきと衝撃があるはずです。

Lacroix Despheres 日本語版公式サイト

『ラストサマナー』プレイ日記28  

第三のエリアとなる島国「和」をプレイ中です。

■島国「和」

刻史街道3のクエスト『船着き場まであと少し3』まで到達しました。

■英智の石版 ~古代文明の遺産!?~

現在、銀の石版を一枚完成させたところです。
これでミケランジェロをゲットしました。
以前からヴァスコ・ダ・ガマに不安を覚えていたので、同じマジックのクラスで好都合。
早速交代させました。強化させて、ほぼ総てのパラメーターがガマちゃんを越えました。

同様の理由で、服部半蔵とロビン・フッドも交代。
半蔵は探索隊として重宝していますので、問題なしです。

■デッキ

と言う訳で、現在の編成は以下の通りです。

LINE 1
Lv.34 ロビン・フッド
Lv.29 大石内蔵助
Lv.28 武田信玄

LNE 2
Lv.23 初詣 六華(真田幸村)
Lv.24 初稽古 御凜(宮本武蔵)
Lv.25 明智光秀

LINE 3
Lv.28 ミケランジェロ
Lv.22 宮本武蔵
Lv.28 ベートーヴェン


新規キャラクターはレベルがガンガン上がるのが快感ですねー。
勿論、いずれは他のキャラクターと並ぶ訳ですが、RPG初期のワクワク感が好きです。
ミケランジェロは今日の短いプレイだけでも一気にレベルが18上がりましたしね。

例によって、中途半端に余ったAPはキャラクターストーリーズに使ってます。
あとは、毎回のプレイ終了するまでにBPをアリーナで使いきるのと、
探索隊も動かしておくというのは基本ですね。

銀の石版四枚目完成より、ログイン10日間のボーナスの方が早いでしょうから、
そちらでのリンリー(ブレイブソウル:周瑜)ゲットを楽しみにしています。

『ハレ婚。』27 飛んで火に入る夏の女  

今回は早めに更新を。
『妖怪少女 -モンスガ-』も遅れているので、そちらも巻き返したいですね。

まずは、ご存じない方、初めて知ったという方に、
本作の紹介と、あらすじを。

6/23発売の『週刊ヤングマガジン』第30号から新連載開始されました。

〇けっこん [結婚]


〈スル〉 夫婦になること。婚姻。

〇く‐てん【句点】


文の終わりを示す「。」の記号。まる。

〇まる【丸/円】


《「まろ」の音変化》

[名]
●まるい形。円形。また、球形。
「該当する項目を―で囲む」

●答案などに正解または合格・優良の評価の意味でつけるまるい印。
「正しい答えに―をつける」「図画で三重―をもらう」

●数字の零を読み上げるときにいう語。
「一(いち)―三(さん)―(=一〇時三〇分)に到着」

金銭のこと。会話で親指と人差し指とで輪をつくって示すこともある。

完全で、欠けたところのないこと。
また、全部を包含していること。まるごと
「リンゴを―のままかじる」「―に一夜さ添ひ果てず」〈浄・無間鐘〉

●江戸の吉原遊郭で、遊女の揚代が倍額になる日。正月や節句の日など。丸の日

NON先生の『ハレ婚。』において作品名の語尾に絶対欠かしてはならないマーク。読者の人生のメルクマール
(印鑑、婚姻届、夫婦円満などの連想にも繋がり、文字通り重大なポイント。 ※手塚さんの素晴らしいロゴデザインも必見)。



〇前回までのあらすじ

前園小春は、ある理由から帰郷した。

4年ぶりの故郷。

久々に帰ってきたこの町には「とんでもない条例」があった。

そして、現れた謎の男・伊達龍之介

彼には妻がいた。

2人もいた?

伊達柚子と、伊達まどか

この関係って、どゆこと?

この町の空白の4年間を埋めるが如く、小春を驚愕させる事実の連続。

そして、始まる4人での奇妙な生活?

この漫画って、そゆこと♪




例によって細部はぼかしたままです。

以下は今回の内容に触れている感想なので、未読の方はご注意くださいませ。
本作は初めての方でも、どの回から読んでも、絵柄とお話で楽しめるでしょう。

よろしければ、ご参考までに下記の記事もどうぞ。

講談社『週刊ヤングマガジン』公式サイト

『コミックナタリー』インタビュー記事(※作品を未読の方は、ご注意を)

第1回『ハレ婚。』祭り

『ハレ婚。』コミックス第1巻(講談社・ヤンマガKC)

『ハレ婚。』コミックス第2巻(講談社・ヤンマガKC)

2ヶ月連続コミックス刊行『ハレ婚。』祭りで昨年末は盛り上がりました。
今年も早速良い勢いです。本誌連載の方も、楽しい展開、熱い展開が立て続けです。
第2巻までゲット、そこからの本誌シフトにも良いタイミングでしょう。
気になっているという方は、この機会に是非是非♪

では、感想を。



歴史的名作『デリバリーシンデレラ』のNON先生による待望の最新作!!

『BENI ~くのいち2250~』
『フーコの黄色い靴』に続く、
全く新しい世界! 現代日本に一石を投じる会心の一撃!!

NON先生の新境地!! 今ここに、全く新しい女と男のドラマが始まる!!


今年も絶好調!

つまらない世の中には、この妻たちを。
よめばわかる、この嫁の面白さ(旦那もね)。




〇今回のツイッターPR文

如月@『ハレ婚。』愛読 ‏@februaryxxxx
【 #ハレ婚。 】NON先生の新境地! #ヤンマガ で大絶賛連載中!
【灼熱の展開!?】話題沸騰中! あっちも沸騰中!
剥き出しのココロとカラダに、乙女のアクション。これって、どゆこと!?
第27話は本日1/19発売の本誌に掲載! 本誌購読でお得ゥ!! サービスサービス♪

如月@『ハレ婚。』愛読 ‏@februaryxxxx
【ゴリラの次は〇〇〇?】『 #ハレ婚。 』は #ヤンマガ で大絶賛連載中!
【Go,Real Love】先がヨメない面白さ!
【Love is a heal】つまんないシーンには妻たちの会心の一撃! NON先生のエンタメ新境地!
第27話は本日1/19発売の本誌に掲載!




は永遠。

そして、つある。



ハレ婚。

presented by
NON
story directed and artwork produced by
手塚だい

炎に濡れる。
繊細と大胆、そして決断。
剥き出しのカラダとココロ、そして……。

器の中の本当の距離。


27
飛んで火に入る夏の女




-- 続きを読む --
当日ギアを入れて当日更新です。

以下は今回の内容に触れた感想です。
番組をご覧になっていない方は、ご注意くださいませ。



-- 続きを読む --

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。