日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『東京喰種‐トーキョーグール‐』#137[溢花]  

感想の前に一つお断りを。

既にお気付きの方も多いでしょうが、正確な表記ではありません。
『溢』の正確な表記は「さんずいに八・一・八・皿」の方であり、
こちらの方が略字なのですが、便宜的にこちらで表示させました。

さて、感想です。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
本誌未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

最新コミックス第12巻
小説版『東京喰種-トーキョーグール-[空白]』

絶賛発売中!!

小説版『東京喰種-トーキョーグール-[昔日]』
新創刊『ミラクルジャンプ』で絶賛連載中!!

TVアニメ絶賛放送中!!



そのパズルは、悲劇というピースで埋め尽くされる。いつか、きっと。


東 京  トーキョーグール 喰 種

#137[溢花]


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

『東京喰種‐トーキョーグール‐』#136[伏牢]  

赫眼は完治しました。顔も動かせるようになり、八割以上治りました。

さて、感想です。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
本誌未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

最新コミックス第12巻
小説版『東京喰種-トーキョーグール-[空白]』

絶賛発売中!!

小説版『東京喰種-トーキョーグール-[昔日]』
新創刊『ミラクルジャンプ』で絶賛連載中!!

TVアニメ絶賛放送中!!



悲劇は二度起こる。何度でも起こる。


東 京  トーキョーグール 喰 種

#136[伏牢]


-- 続きを読む --
連載開始から愛読しており、コミックス第1巻も楽しみでした。
どこの書店でもPOPや試し読み小冊子などが目立っていて、
「よしよし良いぞー♪」と嬉しくなります。
何と言うか、凄く華がある感じで、眼を惹くのが良いなあと。

第1巻緊急重版決定とのことで、こちらも嬉しいニュースです。

更に、Amazonで一度在庫切れになって復活かと思いきや、またもや在庫切れとのこと。

夏のモンスガ祭りぱにゃにゃんパワー全開です。

連載開始から今に至るまで、とことん期待を裏切らない展開ばかりですし、
毎週毎週ワクワクしながら待っています。これからも期待しています。

あーコミックス単独についても色々書きたいところですね♪
ちなみに、連載開始初期に書いてみたビギナーズガイドはこちらです。

『妖怪少女 -モンスガ-』第例怪 モンスガのビンビンビギナーズカイド!です♪

さて、それでは感想を。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
本誌未読の方は、くれぐれもご注意を。



ふなつかずき先生の最新作!!

待望のコミックス第1巻、絶賛発売中!!

アキバ発!新感覚妖怪バトルラブコメ♡
『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!!

も っ と 凄 い 新 展 怪 に 突 入 !?

リニューアルされた先生の公式サイトも必見!!

『ギャラリー』コーナーが新設!!
超美麗イラストのオンパレード!! 必見!です♪


イラスト、公式ブログなど、盛り沢山の充実した内容!
先生と轆花ちゃんのツイッター公式アカウントも要チェック!です♪



それでは、感想を。

ふなつ先生の漫画に出逢ったその時から、妖怪たちとのぱにゃにゃんタイム!

よっしゃぁ~いくぞぉ~!!

ぱにゃにゃ~ん♪



-- 続きを読む --

『不能犯』第14話 正義の味方  

毎月第1・第3水曜日に刊行される『グランドジャンプ』で連載中です。
本作は、第1水曜発売号に掲載される月イチ連載の作品です。

本作は一話完結のお話が殆どですので、
最近知った方も、どこからでもすぐに入り込めますから、興味がある方はご一読を。
興味がある方は、本誌公式サイトや、グランドジャンプ本誌をどうぞ。

いよいよコミックス第2巻の発売も近付いてきて、盛り上がっています。

以下は今回の内容に触れた感想です。未読の方は、ご注意を。



集英社『グランドジャンプ』で大絶賛月イチ連載中!
驚愕のサイコサスペンス! 今、最も恐るべき真実。


その赤き瞳は総てを飲み込み、視界の総てに狂喜する。
依頼人と赤き瞳が交わった時、世界が狂気へと染まる。

抉り出されるのは、欲望か、絶望か、あなたの真実か。



原作:宮月 新
作画:神崎裕也


 能  impossibility defence

14話 正義の味方


-- 続きを読む --

お盆休みの目標  

雑感です。

■ヘルヘイムの森ならぬ、本による世界の侵食

自室に溜まる一方の『週刊ヤングジャンプ』で、いよいよ無視できない状況になってきました。
このままだと寝るスペースも確保できなくなるのは間違いないので、いよいよ動く時かなと。

『週刊ヤングマガジン』
『グランドジャンプ』
『ミラクルジャンプ』
『ジャンプ改』
『BE・LOVE』
『月刊ヒーローズ』

これらも並行して溜まり続けています。パラレルワールドではなく、こちらの世界のことです。

漫画雑誌以外にもまだまだあれこれとありますが、割愛(笑)。

きちんと整理して、気愛入れてファイリングして、
そんでもって、ドーンとスペースを確保することをお盆休みの目標にしまーす。

■漫画雑誌を定期購読している読者さんって、どうやって整理してるんだろう?

と言う訳で、この手の話題で以前からちょくちょくご一緒させて頂くのが、
ご存知、極黒感想ブログ『夕暮れナンセンス ネクサス』の管理犬にして、
同じヤンジャン愛読者の或 犬良さんです。

犬良さんのブログでも、とても参考になる素敵な記事がありますので、ここでご紹介。

ワンランク上のファンになるための、本誌切り抜き保存のススメ
(※『夕暮れナンセンス ネクサス』 4月23日の記事)

解説や、実演の画像まで付いており、実に素晴らしい記事!
これぞ正に人類ヤンジャン補完計画。

でも、私がやり始めると、取捨選別に悩んで、まずそこで躓きそう。
これも犬良さんに指摘されたことなんですけれどね(笑)。

ともあれ、やらないと始まらないし終わらないですからね。

別荘に専用の書庫があり、漫画雑誌そのまま7500冊ストックのタケカワユキヒデさんは凄い!
正に漫画好きの鑑! これが私の理想なんですけれどねー。自室がめちゃ狭いもので(笑)。

精神的にも凄く楽。  

日記です。

通院を通して嬉しかった話ですので、後ろ向きは話は一切ありません。
ブログやツイッターで暗い話なんかしたくないですしね。

と言う訳で、前向きで明るい話です。

週一回の通院で、三回目も終えたところで、随分楽になりました。

まず、薬の種類と、一回辺りに服用する数が減ったことも大きいです。
二週目、三週目と、段階を経ることに減っていっています。

中には強烈な薬があるのも理由だったそうですけれど、
副作用も苦痛もなく、全く気にならなかったので、これは言われて知りました。

あとは、やっぱり動かせるようになってきたことですね。
瞼は以前より確実に動くようになってきていると言われましたし、これは実感もあります。
そして、口の動きも幾らかマシになってきて、余裕が出てきた感じです。
以前はもっとガチガチに張り詰めていたような感じでしたので、これだけで随分違います。
ペットボトルや缶コーヒーにもトライしてみて、飲めるようになったのも嬉しいです。

言われて最も嬉しかったのは「額や頬にちゃんと皺ができるようになったね」というお言葉。

当たり前にできていたことができなくなり、またこうしてできるようになって、
改めて「当たり前」のありがたみも痛感しました。

それが自覚できて、強く実感できると、やっぱり精神的な余裕がまるで違うんですよねー♪
後は完治した後の筋肉のぎこちなさに注意するくらいです。
指示通りに今から顔面マッサージしてます(笑)。



基本的には上から順に治っていくとのことで、瞼は随分楽になりました。
ただ、私の場合は鼻をすっ飛ばして口の方が先に良くなっているとのことです(笑)。

確かに会話も楽になってきてますし、発声も空気スカスカじゃなくなったし(笑)。

お盆の後か、来月末くらいには、かなり良くなるのではないかなとニヤニヤしています。
確実に良くなっていると実感できるのは、大きな喜びですね。

最初に眼科でもらった薬、クリーム状で目玉に直接ボトンと落とす奴は結局殆どスルー(笑)。

こういう現状なので、Gargoyle『future drug』を連想してニヤニヤしたり。
そのくらい強引な連想で、前向きに解釈するくらいでちょうど良いかなと。
『薬』という字から『楽』と連想したのも余裕がある証拠ですね。

追記。

ここまで書いて更新して、気付いたことが。
瞼が完全に閉じるようになった!
手を使わなくても、かなり動かせるようになってる! やったー。

『極!!男塾』第10話……宇宙名句対決!!  

宮下あきら先生、待望の新連載!!

シリーズ最終章、遂に開幕である!!


地球の危機を救うのは彼らしかいない!!

と言う訳で、二週に一度のお楽しみが今回もやってきました。

金曜日の仕事が最もハードなので、前半戦の合間に読んでは力を貰ってます。
こうして宮下あきら先生の最新作が連載で味わえるなんて、嬉しいなあ。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、以下を読まないように注意してください。



-- 続きを読む --

『ハレ婚。』05 注文の多い女  

それでは、今回の感想を。

その前に、ご存じない方、初めて知ったという方に、
本作の紹介と、あらすじを。

6/23発売の『週刊ヤングマガジン』第30号から新連載開始されました。

〇前回までのあらすじ

地元を離れて東京で暮らす主人公・前園小春
恋愛運サイアクな小春は、ある悲劇から、傷心で帰郷。

帰ってきた地元は、ちょっと変? いやいや、かなり変?

そして、ある男との出逢い。

男は、小春に対して信じられない行動と告白を……!

小春は、ある理由からその男と再会しようと試みるが……?




〇今回のツイッターPR文

如月@『ハレ婚。』愛読 ‏@februaryxxxx · 7月19日
【愛は永遠。そして、3つある。】故郷ではとんでもない条例。フクザツな事情。
NON先生の新境地! 最新作『ハレ婚。』大絶賛連載中!【困った時はナニ頼み?】
05 注文の多い女 本日7/19発売の #ヤンマガ に掲載!
曜日が通常と異なるので要注意。 #ハレ婚。


と言う訳で、海の日の関係で土曜発売だったんですよね。
いくらのろまのマイペースとは言え、もっと早めに書き上げておかないとね。

以下は今回の内容に触れている感想なので、未読の方はご注意くださいませ。
本作は初めての方がどの回から読んでも、絵柄とお話で楽しめますし、
試し読みなどと併せて、今なら本誌にシフトしやすいですので、気になる方は是非是非♪

歴史的名作『デリバリーシンデレラ』のNON先生による待望の最新作!!

『BENI ~くのいち2250~』
『フーコの黄色い靴』に続く、
新たなる女と男のドラマがここに始まる!!

NON先生の新境地!! 今ここに、全く新しい女と男のドラマが始まる!!


待 望 の 新 連 載 !!

本誌公式サイトで試し読みコーナー開設!!

新展開! 小春ちゃん、アクション開始!!



は永遠。

そして、つある。



ハレ婚。

presented by
NON
構成:手塚だい

05
注文の多い女



-- 続きを読む --

『ハレ婚。』04 素直すぎる女  

それでは、今回の感想を。

その前に、ご存じない方、初めて知ったという方に、
本作の紹介と、あらすじを。

6/23発売の『週刊ヤングマガジン』第30号から新連載開始されました。

〇前回までのあらすじ

地元を離れて東京で暮らす主人公・前園小春
恋愛運サイアクな小春は、ある悲劇から、傷心で帰郷。

帰ってきた地元で、ある男との出逢い。

その男には、妻がいた。

その男には、妻が更にもう一人いた……!?

そして、小春にプロポーズ!?

これって、どゆこと?

遂に「とんでもない条例」の意味が明らかに!




以下は今回の内容に触れている感想なので、未読の方はご注意くださいませ。
試し読みなどと併せて、今なら本誌にシフトしやすいですので、気になる方は是非是非♪

歴史的名作『デリバリーシンデレラ』のNON先生による待望の最新作!!

『BENI ~くのいち2250~』
『フーコの黄色い靴』に続く、
新たなる女と男のドラマがここに始まる!!

NON先生の新境地!! 今ここに、全く新しい女と男のドラマが始まる!!


待 望 の 新 連 載 !!

本誌公式サイトで試し読みコーナー開設!!

今、最もラジカルな漫画がここにある!!



は永遠。

そして、つある。



ハレ婚。

presented by
NON
構成:手塚だい

04
素直すぎる女



-- 続きを読む --
毎年のお楽しみにして『仮面ライダー鎧武』として初の単独劇場作品となります。
今までのテレビシリーズ、劇場版が気に入っていますので、とても楽しみにしていました。

深く掘り下げた感想はまた書けたらと思っています。
ここでは観賞したという報告と簡単な雑感を綴ってみたいなと。

と言う訳で、今回のこれはすごーくあっさり目ですので、予めご容赦を。

それでは、感想を。

極力ネタばれは避けて書こうと思っていましたが、どうにも無理っぽいです(笑)。

以下は内容に言及した感想となります。
映画をご覧になっていない方は、以下を読まないようにご注意くださいませ。



-- 続きを読む --
毎年恒例の夏のお楽しみです。

深く掘り下げた感想も書きたいところですけれども、
まず、ここでは観賞したという報告と簡単な感想を綴ろうかなと。

と言う訳で、すごーくあっさりな雑感ですので、予めご容赦を。

極力ネタばれは排除して、気を付けて書くつもりですが、
まだ映画をご覧になっていない方は、以下を読まないようにご注意くださいませ。

えー、間もなく感想を書き始めますので、
白線の内側まで下がってお待ちください。










-- 続きを読む --

『僕のおじいちゃんが変な話する!』第32話  

コミックスも発売され、連載も30回を突破して、嬉しい限りです。
浦田先生と昼ドラで盛り上がっていた時から、現在のこの隆盛と活況を信じていました。

実に感慨深いです。
無論、ただノスタルジーに浸るだけではなく、
これからもリアルタイムで、現在進行形の『僕おじ』の愛読と応援を続けます。

2014年7月。恐怖の大王も、我らがおじいちゃんの前では、敵ではありません。

新人類の夜明けが遂に来たのです。

B.C.(Before Crisis)は終わり、A.D.(After the "URATA" carnival Day)の幕開けです。

と言う訳で……!

『僕のおじいちゃんが変な話する!』
人類待望のコミックス第1巻、大絶賛発売中!!


浦田先生読者の方は勿論、初めて知ったという方にも、
『そっくりJAPAN』も一度読んで頂きたいところ。

スポーツ漫画好きな人のためのサイト『SPOMA.jp』
(http://spoma.jp/)で不定期連載中です。
『マンガボックス』と同様、煩わしい登録も一切不要で、無料で楽しめますので、是非。

ちなみに、今までの感想は以下の通りです。

『そっくりJAPAN』第1話『負けず嫌いのポジティブ本田』

『そっくりJAPAN』第2話『超絶バランスの長友』

『そっくりJAPAN』第3話『気合だ!気合だ!アニマル川島!』

『そっくりJAPAN』第4話『新戦力!柿谷曜二朗!!』

おまけ

浦田カズヒロ先生の新作がマイナビ研修の特設サイトで公開!

さて、それでは感想を。

連載開始以来、最大の危機が迫る!?
車でクラッシュした時以来のピンチじゃないかと……。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
例によって、ここで記事をニ分割しますので、
本作を未読の方は、以下にご注意くださいませ。

未読の方は『マンガボックス』公式から本編を先にご一読くださいませ。


-- 続きを読む --

『天空侵犯』第33話 ヒ~ヒ! ヒャヒッ!!  

今回のサブタイトル、厳密な表記は「~」ではないのですが、便宜的に使ってます。
長音記号や顔文字などもざっと調べてみましたけれど、これだってのがないですね。
わかる方がいらっしゃったら、ご一報くださいませ。
コミックス単独記事を書く頃には修正したいですね(わからなかったら、このままですが)。

ちなみに、コミックス第1巻の単独記事はこちら。

原作/三浦追儺 漫画/大羽隆廣『天空侵犯』第1巻(講談社コミックス デラックス)

こちらは紹介記事を意識したコミックス単独記事ですけれど、
判断はご覧になる方に委ねようかなと。
一応、未読の方はご注意くださいと、注意書きはここでしておきます。



さて、以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。



マンガボックス公式サイトで絶賛連載中!!

待望のコミックス第1巻も好評発売中!!


原作:三浦追儺
作画:大羽隆廣


天 空  犯


-- 続きを読む --
発売日前日にゲットしております。

発売の公式発表があったその日に予約して、楽しみにしていました。
無論、石田スイ先生描きおろしジャケットの期間限定盤をゲットです。
これが唯一にして最大の購入動機でした。

言うまでもなく、大絶賛放送中のTVアニメ『東京喰種-トーキョーグール-』主題歌です。

石田先生ご本人様が大のお気に入りのアーティストとコラボレーションということで、
誰よりも先生が喜んでおられることと思います。読者としてもそれが何より嬉しいです。

凜として時雨は昔から知っていますけれど、正直そこまでのめり込んでいないので、
今回のリリースでこうして手に取って聴いてみたことは、自分にとって新鮮でした。

感想らしい感想は後日に書くかもしれませんし、書かないかもしれませんので、
今回はざっとした雑感を綴ってみようと思います。



正直、声質と歌唱は好みではないのですけれど、
楽曲とプレイに関しては心底唸らされたというのが率直な感想です。

Plastic Treeをもっと感情的に荒々しくしたような印象も受けました
(余談ですが、Plastic Treeには『梟』という楽曲もあり、聴く度に色々連想します。
竜太朗さんとPeople In The Boxの波多野さんが仲良しなのも有名ですね)。

聴いていて一番グッと来たのは、頭とイントロの部分ですね。
音の感情移入と説得力に関しては、とんでもないセンスだと痛感しました。

また、シングルの二曲目と三曲目も実に良かったです。
どれがタイトルトラックになっても遜色ない出来栄えで、素晴らしいです。

他に、通して聴いてみて思ったことは、画が鮮明に浮かぶ音楽だなと。
日中もずっと自己脳内オリジナルビデオクリップがありありと浮かんでくるんですよね。
勿論、TKさんご本人様の方と、『東京喰種-トーキョーグール-』バージョンの両方が。

後述のラジオ番組でも仰っていた通りですが、
TKさんが実際にアニメをご覧になって、その上で書きおろされたこと、
原作とアニメを大切にされていることが、この楽曲から痛い程伝わります。
ともすれば、壊れそうなほど繊細な心情を、時に切なく、時に激しく、
大胆且つ赤裸々に飲み込んで吐き出してみせた名曲だと心底唸らされました。

本作に対するTKさんの誠実な想いとアティテュードに心から感謝です。

石田スイ先生の世界とTKさんの世界。
これぞ「真の意味でのコラボレーション」です。感動しました。

TKさんの音と詩の世界にもっと触れてみたいと思わせてくれた素敵な出逢いになりました。



ここで、もう一点追記。

いつも聴いている『坂本美雨のディアフレンズ』というラジオ番組があるのですが、
本日のゲストがTKさんでした。バッチリ聴けて嬉しかったです。

番組内で、美雨さんもTKさんも、はっきりと『東京喰種-トーキョーグール-』と口にされ、
思わず心の中でガッツポーズを。ちょっとアニメに触れた話題も。これはグッときましたね。

白昼堂々、日本全国38局ネットの番組でタイトルを言ってくださった瞬間と来たらもう。
連載開始当時から愛読してきた者として、猛烈に嬉しかったですね。

うさぎのほっぺ バナナ&ホイップ  

昨夜は何だかんだで更新が途中でストップでした。
どうもネットの調子も良くなくて、何だかなと。
途中で寝かせてあるので、今日と明日で巻き返したいですね。

さて、件名のお話。

最近お気に入りです。

シリーズに新しい味が出たんだなーと惹かれて、手に取ってみました。
今の自分にとっては、何よりも柔らかくて食べやすいのが助かります。
薬を飲む前にさっと食べられるし、おやつにも良いです。

苦いコーヒーとマッチするのも良いです。

『仮面ライダー鎧武』を視てから手にすると、
これを腰(ベルトのバックル中央部分)に持って行きたくなったりも。
うん、ちょっとサイズが大きすぎるよね(笑)。

バナナにちなんだ食べ物、飲み物って結構色々あるんですね。
そういう見方で色々触れてみるのも楽しいと思いました。

今日も、お昼はこれでした。
一度自宅に寄って薬を飲んで、これを書いてます。

さて、後半戦に向けて出発しまーす。
今日こそ早く帰ってガンガン更新したいなー。
コミックス第1巻発売!! バンザイ!!

と言う訳で、本誌連載感想を書き続けるのは勿論ですけれど、
コミックス単独記事の方も早めに書きたいと思っているところです。

ちなみに、連載開始初期に書いてみたビギナーズガイドはこちらです。

『妖怪少女 -モンスガ-』第例怪 モンスガのビンビンビギナーズカイド!です♪

さて、それでは感想を。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
本誌未読の方は、くれぐれもご注意を。

……と、その前に一つ重要なことを。

今回は巻頭カラーで掲載!!

以前から「モンスガ実写版ができたら~」なんてことも書いてきましたが、
今回の『週刊ヤングジャンプ』本誌33号にて、夢のコラボが実現!!

本誌作品とグラビアとのコラボ企画『キャラビア2.5』でコラボ!!

轆花ちゃん、もるちゃん、ナギさんが実写で登場!!

と言う訳で、モンスガ読者には堪らない号となっているのです。
コミックス派の方も、興味があれば手を伸ばしてみるのもありかなと。

巻頭カラーを味わってから『キャラビア2.5』に目を通してみると、ある仕掛けが……?

それでは、今回の感想を。



ふなつかずき先生の新連載!!

『華麗なる食卓』のふなつかずき先生が描かれるアキバ発バトルラブコメ!!!

大 絶 賛 連 載 中 !!

第3怪まで本誌公式サイトで配信中!!

轆花ちゃんのツイッター公式アカウントも開設!です♪



更 に と き め く 新 展 怪 に 突 入 !!


待望のコミックス第1巻、絶賛発売中!!


リニューアルされた先生の公式サイトも必見!!

『ギャラリー』コーナーが新設!!
超美麗イラストのオンパレード!! 必見!です♪


イラスト、公式ブログなど、充実した内容ですから、是非是非♪



それでは、感想を。

ふなつ先生の漫画に出逢ったその時から、妖怪たちとのぱにゃにゃんタイム!

よっしゃぁ~いくぞぉ~!!

ぱにゃにゃ~ん♪



-- 続きを読む --

『妖怪少女 -モンスガ-』第18怪 確かにここに…です♪  

毎週毎週とにかく楽しくて面白くて仕方がないです。

週刊漫画雑誌を待ち侘びるワクワク感、
講読していくことの楽しさって、これ! これなんだよ!です♪

それをふなつ先生から改めて感じさせて頂いております。

さて、それでは感想を。

ふなつかずき先生の新連載!!

『華麗なる食卓』のふなつかずき先生が描かれるアキバ発バトルラブコメ!!!

大 絶 賛 連 載 中 !!

第3怪まで本誌公式サイトで配信中!!

轆花ちゃんのツイッター公式アカウントも開設!です♪



壮 絶 な 新 展 怪 に 突 入 !?



うちのへっぽこビギナーズガイドは、こちらです。

『妖怪少女 -モンスガ-』第例怪 モンスガのビンビンビギナーズカイド!です♪

無論、本家本元のふなつ先生の本編&公式サイトが一番ですよー。



リニューアルされた先生の公式サイトも必見!!

『ギャラリー』コーナーが新設!!
超美麗イラストのオンパレード!! 必見!です♪


イラスト、公式ブログなど、充実した内容ですから、是非是非♪

待望のコミックス第1巻は7月18日発売決定!!



それでは、感想を。

ふなつ先生の漫画に出逢ったその時から、妖怪たちとのぱにゃにゃんタイム!

よっしゃぁ~いくぞぉ~!!

ぱにゃにゃ~ん♪



-- 続きを読む --

『東京喰種‐トーキョーグール‐』#135[終雨]  

まさか赫眼になるとは思っていませんでした。眼帯デビューもしてみました。
うん、却って使わない方が楽でした。

さて、感想です。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
本誌未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

最新コミックス第12巻
小説版『東京喰種-トーキョーグール-[空白]』

絶賛発売中!!

小説版『東京喰種-トーキョーグール-[昔日]』
新創刊『ミラクルジャンプ』で絶賛連載中!!

TVアニメ絶賛放送中!!



総てを終わらせる終わりの雨。

総てを洗い流す。

総てが壊れ始める。

「I MISSED "THE SHOCK"」

総てを失う。



東 京  トーキョーグール 喰 種

#135[終雨]


-- 続きを読む --

『BLEACH』589.The Shooting Star Project[The Old and New Trust]  

一連の流れから続いていたサブタイトルも変わり、グッときますね。
そのサブタイトルがこれですからね。読者なら誰もがニヤリとしたはず。

それでは、感想を。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。

こちらもヤンマガも、普段と違う曜日に出ていると(海の日の関係で)、
嬉しいときめきだよねー(笑)。


-- 続きを読む --

今後の予定(という名の目標)  

これは日記というか、最近の日々の雑感です。
ぬる~い駄文ですので、何も怖くありません。大丈夫です。
漫画の感想じゃないですので、興味がない方はスルーで問題ありません(笑)。

■日記

書きたいことは数あれど、身体が追いつかないという情けなさです。
今日も寝過ごしちゃいました。そこから溜まっていた感想を少しだけ巻き返しました。
それでも、休日で腰を据えて時間を費やせたのは良かったです。
何より、単純に楽しかったです。うん、これが何よりも大事なことですね。

好きな音楽を自室でまったり聴き返して過ごせましたしね。

今日のBGMは、こんな感じです。

Gargoyle
フルアルバム『黒密典』
フルアルバム『鬼書』

ROUAGE
フルアルバム『BIBLE』

CHIHIRO
フルアルバム『C is』


うん、いつも通りです。代わり映えはしません(笑)。好きだから良し。



■続・顔面日記

毎日書き続けても良かったのですが、明るく楽しい話の方が良いですからね。
それに、あまりこのネタばかり件名で続くのもどうかなって。

毎食後に薬をそれぞれ服用する生活ですので、あとは時間との勝負かなと。
自ずと規則正しい生活にならざるを得ないので、これはこれで良かったです。
早速、今日は寝過ごしましたけれどね(笑)。

言われていた薬の副作用というのも、全く感じることがなくて楽なものです。
逆に言えば「効くー!」って実感も全くないのですけれど(笑)。

お医者さん曰く、以前よりは遥かに瞼が動くようになってきたとのことで、
日常生活に支障がないですし、充分に私は恵まれていると思います。

元気で楽しく過ごしてますので、大丈夫です。



■今後の予定

ほぼ毎日書店に通っては漫画ばっかり買っています。
週刊連載漫画の感想を趣味で書いていますけれど、
本誌連載に限らず、もうちょっとコミックス単独記事の方も書きたいなあと思ってます。

あとは音楽の話ね。こっちがすっかり疎かだもんなー(笑)。

ツイッターで音楽トークをご一緒することもあるのですが、こっちに殆ど書いてないもんね。

Gargoyleのニューアルバム『解識~geshiki~』も来月発売決定ですし(バンザイ!)、
CHIHIROさんもレコーディング中とのことで、下半期もお楽しみはいっぱいです。

あと一言。

それなりに小説も買ってます。一応言っておきます(笑)。



下半期も、どれだけ楽しくあれこれ書けるか、吐き出せるか、自分でも楽しみです。
この一日で遅れを一気に巻き返したいと思います。
と言う訳で、軽めの雑感って感じでサクッといきまーす(本日三回目)。

それにしても以前から休載が多いなあと、正直不安を覚えるほどでしたが、

周回遅れが多すぎる私に言える資格なんかないです。

どうも、実質的に隔週連載のようですね。そう見ておいて良いのだろうなと。
二週に一回掲載と思えば、不安も何もなし。これで安心(早く気付けよってね)。

次回掲載も告知がありましたし、これで長くまったりと楽しめるかなと。



本誌公式サイトにて、第一話目を無料公開中ですので、興味がある方はご覧ください。

以下は今回の内容に触れた感想となっていますので、未読の方はご注意を。



“新華”繚乱!
ヤングジャンプ
創刊35周年記念

新連載
第1弾


少女が勇気を灯す時、この世界は光り始める。

剣光妃

日ノ国大帝國軍
くれない一騎当千隊


野口こゆり

第十一話〝鉄塔〟の上へ


-- 続きを読む --
この一日で遅れを一気に巻き返したいと思います。
と言う訳で、軽めの雑感って感じでサクッといきまーす(本日二回目)。

本誌公式サイトにて、第一話目を無料公開中ですので、興味がある方はご覧ください。

以下は今回の内容に触れた感想となっていますので、未読の方はご注意を。



“新華”繚乱!
ヤングジャンプ
創刊35周年記念

新連載
第1弾


少女が勇気を灯す時、この世界は光り始める。

剣光妃

日ノ国大帝國軍
くれない一騎当千隊


野口こゆり

第十話〝触診〟来襲


-- 続きを読む --
この一日で遅れを一気に巻き返したいと思います。
と言う訳で、軽めの雑感って感じでサクッといきまーす。

本誌公式サイトにて、第一話目を無料公開中ですので、興味がある方はご覧ください。

以下は今回の内容に触れた感想となっていますので、未読の方はご注意を。



“新華”繚乱!
ヤングジャンプ
創刊35周年記念

新連載
第1弾


少女が勇気を灯す時、この世界は光り始める。

剣光妃

日ノ国大帝國軍
くれない一騎当千隊


野口こゆり

第九話海の要塞「ゆきとき」


-- 続きを読む --

『天空侵犯』第32話 無理だったんだ…  

単純に話数だけの換算ですけれど、コミックス第2巻収録分が概ねわかってきますね。
この辺りまで収録といったところでしょうか。
連載とコミックスで読み味も違うので、どちらも期待してます。

ちなみに、コミックス第1巻の単独記事はこちら。

原作/三浦追儺 漫画/大羽隆廣『天空侵犯』第1巻(講談社コミックス デラックス)

こちらは紹介記事を意識したコミックス単独記事ですけれど、
判断はご覧になる方に委ねようかなと。
一応、未読の方はご注意くださいと、注意書きはここでしておきます。



さて、以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。



マンガボックス公式サイトで絶賛連載中!!

待望のコミックス第1巻も好評発売中!!


原作:三浦追儺
作画:大羽隆廣


天 空  犯


-- 続きを読む --

『天間荘の三姉妹 スカイハイ』#23 生きがい  

さあ、遅れを巻き返しましょう。
それができたら、以前からずっと思っていたコミックス単独記事にも着手する予定です。
同じ愛読者の方からもリクエストを頂戴して、やる気が漲っております。

それでは、感想を。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。



従来の『スカイハイ』ではない『スカイハイ』。
今までに誰も眼にしたことがない全く新しい『スカイハイ』がここにある。


“ 魂 ” を 癒 す ! 天 上 の 温 泉 旅 館 物 語 !!

髙橋ツトム先生の新たなる挑戦!! 魂の意欲作!!

ヤングジャンプコミックス『ヒトヒトリフタリ』全8巻
集英社文庫(コミック版)『スカイハイ』『スカイハイカルマ』
『スカイハイ新章』全3巻
大好評発売中!!




『グランドジャンプ』で大絶賛連載中!!

待望のコミックス第2巻は7月18日発売!!



聖者などいない。あるのは、生者と現実だけ。

ヒトからヒトへ。

瞳から瞳へ。

託される想い。



魂に響け。

この国のヒトへ。

あの日から失った日本へ。

髙橋ツトム先生の魂のメッセージ。



presented by Tsutomu Takahashi
髙橋ツトム

天間荘の三姉妹 スカイハイ

#23 生きがい


-- 続きを読む --

『天間荘の三姉妹 スカイハイ』#22 誰の街?  

さあ、遅れを巻き返しますよ。

今回はセンターカラー! バンザイ!!

このカラー扉は堪らないものがありますね。
読者として、大切に残しておきたい一枚です。

それでは、感想を。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。



従来の『スカイハイ』ではない『スカイハイ』。
今までに誰も眼にしたことがない全く新しい『スカイハイ』がここにある。


“ 魂 ” を 癒 す ! 天 上 の 温 泉 旅 館 物 語 !!

髙橋ツトム先生の新たなる挑戦!! 魂の意欲作!!

ヤングジャンプコミックス『ヒトヒトリフタリ』全8巻
集英社文庫(コミック版)『スカイハイ』『スカイハイカルマ』
『スカイハイ新章』全3巻
大好評発売中!!




『グランドジャンプ』で大絶賛連載中!!

待望のコミックス第2巻は7月18日発売決定!!



聖者などいない。あるのは、生者と現実だけ。

心に届け。言葉に触れろ。

魂に響け。

この国のヒトへ。

あの日から失った日本へ。

髙橋ツトム先生の魂のメッセージ。



presented by Tsutomu Takahashi
髙橋ツトム

天間荘の三姉妹 スカイハイ

#22 誰の街?


-- 続きを読む --

『僕のおじいちゃんが変な話する!』第31話  

いよいよ7月です。運命の7月です。

恐怖の大王ならぬ爆笑のおじいちゃんが降臨したのです。

新人類の夜明けが遂に来たのです。

B.C.(Before Crisis)は終わり、A.D.(After the "URATA" carnival Day)の幕開けです。

と言う訳で……!

『僕のおじいちゃんが変な話する!』
人類待望のコミックス第1巻、大絶賛発売中!!


この勢いで『そっくりJAPAN』の浸透、
そして将来的にはコミックス化も期待したいところです。

『僕おじ』は浸透しているようですけれど、
『そっくりJAPAN』の方も話題になって然るべきではないかと。

スポーツ漫画好きな人のためのサイト『SPOMA.jp』
(http://spoma.jp/)で不定期連載中です。
『マンガボックス』と同様、煩わしい登録も一切不要で、無料で楽しめますので、是非。

ちなみに、今までの感想は以下の通りです。

『そっくりJAPAN』第1話『負けず嫌いのポジティブ本田』

『そっくりJAPAN』第2話『超絶バランスの長友』

『そっくりJAPAN』第3話『気合だ!気合だ!アニマル川島!』

『そっくりJAPAN』第4話『新戦力!柿谷曜二朗!!』

おまけ

浦田カズヒロ先生の新作がマイナビ研修の特設サイトで公開!

時代が浦田先生に追いついてきたと感じています。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
例によって、ここで記事をニ分割しますので、
本作を未読の方は、以下にご注意くださいませ。

未読の方は『マンガボックス』公式から本編を先にご一読くださいませ。


-- 続きを読む --
と言う訳で、これもただの日記です。

玩具の話題がありますので(というか、書き出したらそればかりになりました)、
『仮面ライダー鎧武』をご覧になってない方はわからないかもです。
その点は、予めお断りしておきます。ご了承くださいませ。



毎週楽しみで、私の人生の基点である『ハレ婚。』曜日。
無論、朝一ダッシュでヤンマガゲットして読みました。

夜は、帰り道でちょっと寄って(「酔って」と先に変換されるのが何だかなあもう。笑)、
久々に玩具や雑貨などを見てみました。

最近、ゆったりとお店の中を見て過ごすことってなかったし、こんな過ごし方も良いなあと。

一通り見終えたところで、以前からお世話になっている店員さんとバッタリ逢ったり。

いつものように特撮ヒーローの話題に花が咲きました。

となると、当然の流れに。
ロックシード(現在放送中の『仮面ライダー鎧武』のメインアイテム)の話題に。

ロックシードとは「異世界の果実や種子の力を集めた南京錠型のアイテム」です。
それぞれのロックシードには、フルーツを模した前面パネルがあります。
ベルト無しでも、この単体だけでも遊べるし、飾っておくだけでも満足感があります。

うん、覚悟はしていたけれど、凄まじい売れ行きで在庫がまばらなんだよねー。

中でも、特にエナジーロックシード
(途中から登場する仮面ライダーの変身アイテムで、スケルトン仕様)が無い!

ないないないないないないない、ないづくし~♪ 状態。

数あるロックシードでも『ピーチエナジーロックシード』が特に好きで、
当然、湊耀子さん(このロックシードで変身する超絶美人さん)推し。
仮面ライダーマリカが特にお気に入りです。
変身後もご本人で(一部、藤井さんがご担当)嬉しい限りです。

『仮面ライダーフォーゼ』の横山さんのように、
アクションのプロの方が変身前の素面の役柄も演じられるのは大歓迎です。
かつての『宇宙刑事』シリーズもそうでしたし、今後も続いてほしい流れですね。

演じられる佃井皆美さんがもうとにかく最高! 憧れます♪

当然の如くそちらの話題も。

コレクションしているというその店員さんも「エナジーは逃してるんですよねぇ」と。

一緒やん。

他にも中盤からの盛り上がりに欠かせなかった変身ベルトと専用武器、
ゲネシスドライバー、ソニックアローが不足になりがちらしく、
「ジンバー(強化形態)になれないですよねぇ」と店員さんが苦笑されたり(笑)。

「エナジーはどれも良いですよねー。変身後のデザインも堪りませんよねー」
「そうそう、左右非対称なデザインがまた格好良いですよねー」

なんて会話もありつつ、楽しかったです。

勿論、DXシリーズのみならず、食玩、ガシャポンの方の話題にもなり、
それらが高じて、フィギュア話でも盛り上がったり。

あとはシドとプロフェッサーについて延々談笑が続いたり(笑)。

そう、感想が遅れっぱなしですが、放送はちゃんと視てますよー。後になって言ってみる。

たまには、こうやって趣味の話を人とするものだよなあと改めて思いました。
そして、折角だからブログでも書いちゃおうかなと。あーすっきり。
前者は双方向で、後者は一方通行ですけれど、どっちもすっきりです。
ブログやツイートは、なるべく明るく楽しい話題だけにしたいですからね。

あ、日記のつもりがディープに偏ったので、カテゴリは変えておきます(笑)。

『BLEACH』588.The Headless Star 7  

んー! 相変わらず熱い展開ですね。

私的に、一方が描かれ始めると、描かれない方が異様に気になる漫画なのですが、
今回は、その意味でもムフフな展開でしたね。

と言う訳で、ここから先は今回の内容に触れた感想です。
記事を分割しますので、未読の方は以下にご注意くださいませ。



-- 続きを読む --

『天空侵犯』第31話 あの時よりは  

今週は平常通りに最新話が掲載されていましたね。

もう連載30回も突破して、ますます盛り上がる一方で何よりです。
毎週連載で読んで内容を知っていても、コミックス第2巻も楽しみなものです。
コミックス一気読みもまた違った読み味がありますからね。

ちなみに、コミックス第1巻の単独記事はこちら。

原作/三浦追儺 漫画/大羽隆廣『天空侵犯』第1巻(講談社コミックス デラックス)

こちらは紹介記事を意識したコミックス単独記事ですけれど、
判断はご覧になる方に委ねようかなと。
一応、未読の方はご注意くださいと、注意書きはここでしておきます。



さて、以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ。



マンガボックス公式サイトで絶賛連載中!!

待望のコミックス第1巻も好評発売中!!


原作:三浦追儺
作画:大羽隆廣


天 空  犯


-- 続きを読む --

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。