日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『双翼のギフト』episode 001 Anfang はじまり  

創刊号から『月刊ヒーローズ』を愛読してます。
本誌10月号から、また新連載が始まりました。

設定と作劇が自分好みで、一発で嵌まりました。

本誌を愛読するような特撮ヒーローのファンや、
仮面ライダーが好きな特撮者には堪らないかと。

以下は本作の内容に触れた感想となっています。
本編を未読の方は、以下にご注意くださいませ。



双翼のギフト
~Gift del Flügel~


    原作・構成・
キャラクターデザイン 維真

        作画 咲渓一

episode 001
Anfang はじまり

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

『極黒のブリュンヒルデ』第74話 魔女の正体  

一連の感想を書きながら、何かおかしいと思っていたんですよね。

今週号は『WxY ダブリューエックスワイ』が休載なのです(泣)。

と言う訳で、こちらを先に着手することに……。

コミックスの単独記事も書いてみたいですねー。
本誌オンリーの方にとっても驚きのはずですし、
第6巻は、岡本先生史上最も修正が多かったと、
先生ご本人が公言されたほどですし、是非是非。

例えると、貫井徳郎氏の『烙印』と『迷宮遡行』くらい違うかもしれません。
清涼院流水師の『19ボックス』と『Wドライヴ 院』ほどではないですが。

はい、実にわかりにくい例えでしたねー。
と言う訳で、以下に今回の本編の感想を。

本誌未読の方はご覧になりませんように。



『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!

コミックス第6巻、発売中!!

アニメ化企画、進行中!!




極黒のブリュンヒルデ

第74話 魔女の正体


-- 続きを読む --

『白雪姫と7人の囚人』第43話 D-Day  

渋谷編の怒涛の展開も凄かったですけれど、
今の展開はそれ以上の勢いで圧倒されます。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
未読の方は、ご覧になりませんように……。



『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!

『週刊ヤングジャンプ』公式サイトで、『白雪第一閲覧室』も毎週公開中!

『集英社ヴォイスコミックステーション-VOMIC-』で、声で読む漫画【VOMIC】も配信中!

コミックス第3巻発売中!



止まるな。走り抜けろ。
突撃せよ、悪魔の城へ!




- 東 京 闘 争 戯 曲 -
白 雪 姫 と 7 人 の 囚 人
SNOW WHITE & SEVEN DWARFS

第43話 D-Day


-- 続きを読む --

『東京喰種‐トーキョーグール‐』#096[潜行]  

いつもながら『東京喰種週報』が素晴らしいですね。
先生は勿論のこと、編集さんやデザイナーさんなどが、
一丸となって情熱を込めておられるのが伝わってきます。

以下は今回の内容に触れた感想です。ご注意くださいませ。
本誌未読の方は、これより先をご覧になりませんように……。



……というスタイルで毎回の本誌感想を書いているのですが、
うちをきっかけに本誌リアルタイム派になった方がおられ、
ツイッターでお言葉を頂戴できたのは収穫だったかなと。
以前はコミックス派だったそうで、なるほどなあって。

これで担当M様に少しでも恩返しできたのであれば、
マイペースでも続けた意義はあったのかもなあと。

本当、ヤンジャンは良い作品だらけですからね。
歩留まりの高さは漫画雑誌の中でも随一だと、
勝手に思って定期購読する幸せな日々です。

本当、毎週の多幸感って段違いですもの。

さて、本題に。



深く、潜れ。

新区の先へ。

sink...

think...

深く、抉れ。
辛苦の道を。

真紅の色へ。


辿り着く子宮の先に、お前と同じ眼をした奴らがいる。



     #096[潜行]
トーキョーグール
東京喰種 石田スイ


-- 続きを読む --

JFN『Oh! Happy Morning』井口玲音ちゃん卒業式  

今年の三月いっぱいで、森一丁さん&なごみちゃん(中込真理子さん)コンビが卒業で、
そして四月からは、水曜と木曜は蒲田健さんと井口玲音ちゃんのガマグチコンビで開始。

正直、大好きだった『flowers』が三月で最終回を迎えたこともあり、
改変期である四月当初の自分には、まだ戸惑いがあったのも本音でしたね。
しかし、ガマグチコンビは初回からしっくり来て、これなら愉しめるなと。
以来、初回から今まで欠かさず聴いてきました。このお二人も良いなあと。

ところが、玲音ちゃんが九月いっぱいで卒業とのことで、愕然としました。

それでも、ご本人にとって意義のある前向きな決断だった訳なのですから、
ここで悲観するの筋違いで失礼な話です。前向きに送り出すべきなのです。

と言う訳で、ツイッターの方でも呟いてみようかなと思っていたのでした。

番組公式アカウントや、そちらからのリツイートなどを確認しながら拝聴。

そこで素敵なハッシュタグを見つけました。これは使わない手はないぞと。

#井口玲音卒業式

ツイッターのタイムラインもリアルタイムで凄まじい盛り上がりを魅せて、
ハッシュタグの楽しさがようやくわかった気がしました。凄かったなあー。

そして、番組放送終了後のお昼頃に、更に驚かされることになったのです。

リスナーの方が、一連のツイートを纏め上げられたとのことで、ビックリ!

なんと粋な計らい!

基本的にまとめサイトやまとめブログは嫌いなのですが、これは例外です。
リスナーが同じ想いの元に発した言葉が一つに集約されるのは、別物です。
なるほど、こういうツイートまとめなら健全で有意義だと感動しましたね。

『Togetter』の方に纏められていました。私もいました(笑)。

纏め作業をされた方にお礼を申し上げておき、仕事に戻ったのですが……。

なんと、玲音ちゃんご本人がご覧になったそうで、玲音ちゃんから返信が!

その夜は、夢にも思わなかった事態に驚きました。なんというハッピー!!



玲音ちゃんのおかげでハッピーな朝を過ごせていました。
卒業されても、ガマグチコンビの五ヶ月間は忘れません。

玲音ちゃんに感謝しています。どうかハッピーな一日を。

今後のご活躍、玲音ちゃんのお芝居なども期待してます。
感想の公開が周回遅れになってしまいましたね。だが私は謝らない。

更新が遅いことに加え、今まで特撮の感想記事が少なすぎましたし、
今後はそこも意識しながら続けて、まったり愉しめたらと思います。

以下は内容に触れた感想です。視聴されていない方はご注意を……。



-- 続きを読む --

『東京喰種‐トーキョーグール‐』#095[寓居]  

来月はコミックス第9巻も発売予定で、楽しみですね。
それまでにコミックスの単独記事も何とかしたい……。

以下は今回の内容に触れた感想となります。ご注意を。
未読の方はご覧になりませんように。本誌購読を推奨。


東 京 喰 種

幼い二人は幻。

トーキョーグール

人の夢は儚い。




#095[寓居] 石 田 ス イ

トーキョーグール
東 京 喰 種



-- 続きを読む --

『WxY ダブリューエックスワイ』第56話 新春小町  

ようやく汗だくの夏も過ぎ、肌寒いくらいの季節になってきました。
本作はそれさえも先取りしてます。常にヤンジャンも現実もリード!

今回は珍しくまともなサブタイトルですね(褒め言葉)。凄い展開ですが(褒め言葉)。
今までは、よくもまあってサブタイトルばかりでしたからね(これこそ真の褒め言葉)。

さて、これより先は今回の内容に触れた感想となります。
本誌未読の方は、以下をご覧にならないようにご注意を。



-- 続きを読む --

『極黒のブリュンヒルデ』第73話 三つ巴  

時間もないので(というか、既に周回遅れですので)、早速本題に入ります。
以下は今回の内容に触れた感想となっております。本誌未読の方はご注意を。



『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!

コミックス第6巻、発売中!!

アニメ化企画、進行中!!




極黒のブリュンヒルデ

第73話 三つ巴


-- 続きを読む --

『白雪姫と7人の囚人』第42話 D-Day  

昨夜のうちに更新するつもりが、そのまま寝てしまっていました。
起きて愕然としました。早起きだったから良かったですけれどね。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方はご覧になりませんように。

※今回は一度公開してから、翌日に追記もしております。



『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!

『週刊ヤングジャンプ』公式サイトで、『白雪第一閲覧室』も毎週公開中!

『集英社ヴォイスコミックステーション-VOMIC-』で、声で読む漫画【VOMIC】も配信中!

コミックス第3巻発売中!



青き拳が灼熱に染まる。

熱く、赤く、燃え滾る。

ここから前に進む為に。




- 東 京 闘 争 戯 曲 -
白 雪 姫 と 7 人 の 囚 人
SNOW WHITE & SEVEN DWARFS

第42話 D-Day


-- 続きを読む --

『装刀凱 ―ソードガイ―』NOIR.010 蛹  

本作のコンビお二人による『衝撃ゴウライガン!!』も放送開始が近付き、嬉しい限りです。

そこに来て、『牙狼』から銀牙騎士ゼロが主役の完全新作『絶狼<ZERO>』が製作決定!!

ただのスピンオフではなく、完全なる『新シリーズ』であることが尚更嬉しいです。

我らが雨宮慶太監督が今回も総監督!

主演は、言わずもがなの藤田玲くん!

そして、金田龍監督が全話監督とは!

ただでさえ『衝撃ゴウライガン!!』に金田龍監督もご参加で喜んでいたところに!

衝撃!! 感激!!



『衝撃ゴウライガン!!』も素晴らしいキャスト、スタッフの皆様で嬉しいですね。
特撮者には説明不要にして、所縁のある山本くんや若松さんのご出演に歓喜しましたし、
違う方面のファンに堪らないRioちゃんや川村りかちゃんや檀蜜さんもご出演ですしね。

『絶狼<ZERO>』も期待できないはずがありません。
古くからの雨宮監督ファンである人にとっても、
8年間シリーズを愛してきた人にとっても……。

この機に、本作も更に注目されてほしいですね。
無論、自分はどの作品も欠かさずに楽しみます。

以下は今回の内容に触れた感想となりますので、
未読の方はご覧になりませんように、ご注意を。



キャラクターデザイン
雨宮慶太

原 作
井上敏樹

作 画
木根ヲサム


character designed by KEITA AMEMIYA
composed by TOSHIKI INOUE
cartoon by WOSAMU KINE

装刀凱 ―ソードガイ―

NOIR.010



-- 続きを読む --

『天間荘の三姉妹 スカイハイ』#3 アジ少女  

月曜から木曜まで、お昼にはJFNのラジオ番組『face』を聴いています。
この番組はパーソナリティーが日替わりで、特に吉木由美さん担当の水曜日が大好きです。

そして、上記の毎週の楽しみと同じく、本作掲載の本誌の発売も水曜です。
つまり、月に二回はそれが両方重なる訳です。なんという私に嬉しい曜日。

ヤンジャンは週刊、こちらは隔週というのが、私的に良いバランスかなと。
今後リニューアルされるミラクルジャンプは月刊化なので、それも含めて。

さて、感想に入ります。

以下は今回の内容に触れた感想ですので、本誌未読の方はご注意ください。

鬼才・グランドジャンプ初登場!

“魂”を癒す!

髙橋ツトム先生の新たなる魂の物語!!


話題沸騰! 新連載第3回!!

『ヒトヒトリフタリ』第8巻、絶賛発売中!

presented by Tsutomu Takahashi
髙橋ツトム

天間荘の三姉妹 スカイハイ

#3 アジ少女


-- 続きを読む --

『BLEACH』549.The Storm Bringer  

世間は連休ですね。今回は本誌の発売も土曜でした。

以下は、今回の内容に触れた感想となっております。

本誌を未読の方は、以下をご覧になりませんように。



-- 続きを読む --

『仮面ライダーウィザード』第51話「最後の希望」  

長きに渡って戦ってきた指輪の魔法使いの物語、いよいよフィナーレの時を迎えました。
今回が事実上の最終回と言えます。コヨミちゃんを救う晴人くんの最後の戦いの時です。

正直、一度視てから、次にもう一度視るまで、時間と心の整理を要したのも実情でした。

改めてもう一度、そして更に視て、やはり本作は素晴らしい作品であったと痛感します。

以下は今回の内容に触れた感想ですので、番組を視てない方はご覧になりませんように。



決して踏みにじられてはならない尊厳と安らぎの為に、
少女の想いを守り抜く為に、ヒーローは立ち上がった!


さあ、ショータイムだ!



仮面ライダーウィザード

第51話「最後の希望」



-- 続きを読む --

『白雪姫と7人の囚人』第41話 D-Day  

ここ数ヶ月盛り上がりっぱなしでした。
そして、遂にとんでもない展開に……!

もう毎週毎週楽しみで仕方がないです。

以下は、今回の内容に触れた感想です。
未読の方は、ご覧になりませんように。



『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!

『週刊ヤングジャンプ』公式サイトで、『白雪第一閲覧室』も毎週公開中!

『集英社ヴォイスコミックステーション-VOMIC-』で、声で読む漫画【VOMIC】も配信中!

コミックス第3巻発売中!



遂に辿り着いた。決戦の地に。記憶の欠片に。

総てを失くした者と。総てを手に入れた者と。

総てを知った者と。今、宿命の戦いが始まる!

囚人たちよ、壊れていくこの世界を取り戻せ!




- 東 京 闘 争 戯 曲 -
白 雪 姫 と 7 人 の 囚 人
SNOW WHITE & SEVEN DWARFS

第41話 D-Day


-- 続きを読む --
『リーサルウェポン淳一』の次にこのサブタイトルってのが、もう。

誰がうまいこと言えと。

と、毎回思いますねー。

よくもまあ、ここまでガツンと来るサブタイトルを毎回毎回思い付くよなあと。
サブタイトルに纏わる雑感だけで、感想記事が沢山できそうなくらいツボです。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
本誌未読の方は、ご覧になりませんように。

興味があるという方は、今からでも遅くないので読んでみると良いと思います。
漫画の秋、マチコ先生の秋に、既刊コミックスを読んでおくのもまた一興かと。



-- 続きを読む --

『東京喰種‐トーキョーグール‐』#094[胸中]  

連載49回目の感想で言葉遊美していたら、
もう94回目とは。実に感慨深いものです。

PCの問題は解決して、ようやく安心です。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
本誌を未読の方はご覧になりませんように。



『正義』が追い、見つめる『悪』の姿…。



             東京喰種
#094[胸中]石田スイ トーキョーグール



-- 続きを読む --

『極黒のブリュンヒルデ』第72話  

感想が周回遅れギリギリプレイという高等テクニックです。

今回は本作が巻頭カラーです! バンザイ! バンザーイ!
扉ページと本誌表紙の両方で、めでたい告知もありました。

アニメ化企画進行中とのことで、実に良いニュースですね。

情報の一次発信源がどこか、それが信頼できるか調べずに、
無闇に吹聴したり拡散したりする輩には辟易としますねー。
先生のご迷惑だと考えずともわかるでしょうに。呆れます。

私は今後も岡本先生ご本人か編集さんの公式発表を待つか、
本誌の発表を待つのみです。発表の後で大騒ぎすれば良し。
それが読者として最良のマナーであり、最低限の礼儀です。
私は先生ご本人と編集さんの公式発表のみを信じています。

ちなみに、今回の本誌の表紙には夏菜ちゃんと寧子ちゃん
この組み合わせ、実は本作の第一回目と同じなんですよね。
それに気付いて、ただいま本誌を両方並べて見てみました。

2012年No. 9 (通巻1569号) 2012年1月26日(木)発売 ※新連載開始
2013年No.41 (通巻1648号) 2013年9月12日(木)発売 ※今回
 

新連載開始とアニメ化の朗報、嬉しいタイミングのリンク。



これより先、例によって今回の内容に触れている感想です。
本誌を未読の方は、以下をご覧にならないようにご注意を。



さ よ な ら 、
  幸 せ だ っ た 日 々 。




極黒のブリュンヒルデ

-第72話-


-- 続きを読む --

『BLEACH』548.The Thin Ice  

いよいよ最終血戦開幕で、もう堪りません。
やっぱり、本誌には本作が載ってないとね!

以下は今回の内容に触れた感想となります。
本誌未読の方はご覧にならないでください。



影から蠢き、光を乗っ取る『見えざる帝国』……!

BLEACH

548 The Thin
Ice



-- 続きを読む --
『ジャンプSQ.』のチェックが別段疎かになっている訳でもないのに、
本作の感想がいつも遅れがちなのが何とも。特に今月は遅すぎましたね。

いよいよ毎月の本誌感想が遅れるようになってきたら、
コミックス単位での感想に変えようかと思ってますが、
今のところは大丈夫そうです。それも月刊誌ならでは。

本誌では『CLAYMORE』と並んで好きな作品で、長く愛読したい作品です。

以下は今回の内容に触れた感想です。本誌未読の方はご覧になりませんように。



手にした能力。

失くした生命。

残された家族。

そして、別の世界から来たヒーロー。



荻野純『γ‐ガンマ‐』


第7話「別の世界から来たヒーロー マイティ・ブロウ」



-- 続きを読む --

CHIHIROさんの歌を聴く毎日。  

一つ前の日記で触れて、長くなりそうだったので、
こちらに独立させ、単独記事として書いてみます。

ツイッターで散々呟きましたけれど、
とにかく歌詞もメロディーも楽曲も、
歌声も歌唱もとにかく素敵で大好き。

その上、美人さんで言うことなしね。

ビデオクリップを視る度に、完コピしたいと思ってしまうほど。ときめいております。
表情が素敵なのは勿論、パフォーマンスも素晴らしく、仕草も振り付けも魅力的です。

私なんかがそう思っちゃうくらいなので、今の若い世代の乙女には堪らないでしょう。
若い乙女から絶大な支持を集めるというのも頷けますし、聴いて納得する他ないです。

JFN『flowers』が大好きで聴いてきたリスナーとして、気になったのがきっかけです。

中森明菜様世代の自分が、この歳になって、ここまで夢中になれるとは、
そんな女性歌手の方にこうして巡り逢えるなんて、自分でも驚いてます。

勿論、音楽には(送る方も受け取る方も)年齢なんて関係ないでしょう。
でも、頭ではわかっていても、それぞれに趣味嗜好は当然ある訳ですし、
私は80年代の邦楽どっぷりで育った世代なので(歳がバレそうだね)、
私的には、島谷ひとみさん以来の衝撃と感動と言える黄金体験でしたね。

楽曲のドラマとストーリー、更に歌詞の言葉の一つ一つが沁みてきます。
繊細な歌い回しが楽曲を見事に色付かせ、生命を吹き込まれていますね。
喧しいロックも大好きなのですけれど、彼女の歌も堪らなく魅力的です。

読書の秋。漫画の秋(これは年中同じか)。

そして、CHIHIROさんの秋。

どちらが先なのか、彼女の歌を聴いては、もう二度と逢えない大切な人を思い返します。
歌詞の一つ一つから色々と感じることが多いです。そして、歌に浄化される想いですね。

問題は無事に解決。  

先月の日記で書いたPCトラブルの件、ようやく完全解決です。
これにて、また自室から快適に更新ができます。安堵しました。

今後も、更新の頻度とペースは日記で書いた通りですけれどね。

うちはうちで、自分がやりたいようにマイペースでやっていきます。
自分の為に自分が書く遊び場ですので、まったり愉しんで続けます。

■BGM

CHIHIRO
『永遠』feat. Tarantula from スポンテニア
『Liar』

筒井哲也『予告犯』第3巻  

8月10日、最終回で日本中を咆哮させた『ジャンプ改』9月号発売。
かつてない読後感と共に、それからの一ヶ月間を待ち続けてきました。

そして、9月3日からは筒井哲也先生の公式サイトにて企画が始まり、
本作の第3巻発売に向けてカウントダウンイラストが掲載されました。

そして、遂に……!

9月10日、本作の完結巻となる第3巻が放たれ、全国に並びました。

連載されていた『ジャンプ改』本誌も、本作の為に購読してきました。
本誌連載時の感想記事は、書けてない時の方が多かったのですけれど、
それでも筒井哲也先生の新作を毎月愛読したことは貴重な体験でした。

コミックスの読後感、感想としましては、連載時の本誌と概ね同じで、
当然と言えば当然なのですけれど、毎月続きを気にしながら読むのと、
総てを知った上で一気に読むのとでは、また違う味わいがありました。

連載時の感想記事でも書いてきたように、正に病んだこの時代にこそ、
『今』にこそ読まれるべき名作だと思います。つくづくそう思います。

ここで、完結巻の内容や核心に触れることを書くつもりはありません。
気になった方は、是非とも書店でコミックスを購入してみてください。

連載時の記事には書けなかったことを以下に少し書きたいと思います。
その為、記事をニ分割しておきますので、未読の方はご遠慮ください。
コミックスをまだ購読されていない方は、ご覧にならないでください。

-- 続きを読む --

『天間荘の三姉妹 スカイハイ』#2 クラゲ男  

本作の新連載のおかげで、ますます本誌を購読する喜びが倍増で堪りません。
新連載開始をきっかけに定期購読も手続き完了です。買い逃しの心配は皆無。

新たなる挑戦であるこの意欲作を連載で毎号読めるのが、嬉しくて嬉しくて。
『ヒトヒトリフタリ』の第8巻も控えてますしね。髙橋ツトム先生祭りです。

以下は、今回の内容に触れた感想です。未読の方はご覧になりませんように。

それでは感想へ。

感想執筆

でぇ―――っ
!!







鬼才・グランドジャンプ初登場!

歴史的名作『ヒトヒトリフタリ』に続く、新連載!



“魂”を癒す!

髙橋ツトム先生の新たなる魂の物語!!


話題沸騰!!
新連載
第2回!!



presented by Tsutomu Takahashi
髙橋ツトム

天間荘の三姉妹 スカイハイ

#2 クラゲ男


-- 続きを読む --

『不能犯』第5話 家族を愛しすぎた男  

本作は毎月の大きな楽しみです。
連載も第5回で今後も期待です。

コミックスも楽しみにしてます。

『ウロボロス』の方が遅れているので、せめてこちらは遅れないようにしなくちゃね……。
神崎先生の作画は私的にしっくり来て好きです。これについては、記事を分割して後述を。

以下は今回の内容に触れた感想となります。
本誌を未読の方はご覧になりませんように。



『グランドジャンプ』で大絶賛連載中!
驚愕のサイコサスペンス、新連載第5話!



原作:宮月 新
作画:神崎裕也


 能  impossibility defence


家族を愛しすぎた男

-- 続きを読む --

『仮面ライダーウィザード』第50話「大切なものは」  

いよいよクライマックスに向かって怒涛の展開です。もう堪りません
前回の感想記事にも書いた通り、私にとっては本当に大切な名作です。

以下は今回の内容に触れた感想となっています。ご注意くださいませ。
番組をご覧になっていない方々は、これより先はご遠慮くださいませ。



-- 続きを読む --

リンク追加のおしらせ。漫画ファンはレッツゴー!  

と言う訳で、PCのトラブルから遅れに遅れていた作業が、
ようやく完了です(PCの問題解決はもう少し先ですが)。

先生ご本人から快諾して頂いたので、うちからもリンクを。

今回、二件追加させて頂きました。取り急ぎご報告を……。
サイドバーの一覧から探してみて頂けると嬉しく思います。

落ち着いたら、またおいおいご紹介や感想も書きたいです。

支援できるネタは存分にある状況ですし、早く書きたーい!
このタイミングでPCトラブルが本っ当にもどかしいです。
ああんもう、書きたくて書きたくてウズウズしていますー。

『極黒のブリュンヒルデ』第71話 命の価値  

一週ドS焦らしプレイという名の休載がありました。
正に待ちに待った今回! とんでもないことに……!

以下は今回の内容に触れた感想となっていますので、
未読の方は、以下をご覧にならずに、本誌ご購読を。



『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!

最新コミックス第6巻、9月19日発売!!

絶体絶命の時。

少女は笑った。

男は命令した。

彼は決断した。



極黒のブリュンヒルデ

第71話 命の価値



-- 続きを読む --

『白雪姫と7人の囚人』第40話 D-Day  

いよいよ盛り上がりも最高潮!

薮口黒子先生の適合者である我々読者にとって、
ブラックダイヤモンドの融点突破と言える白熱!

ここ数カ月盛り上がりっぱなしで、この展開が!

アニメや小説やゲームになっても良いだろうと。
それくらい凄まじい盛り上がりで今後も期待大!

以下は今回の内容に触れた感想となっています。
本誌未読の方は以下をご覧になりませんように。
即射殺はしませんが、本誌購読してくださいね。



『週刊ヤングジャンプ』で大絶賛連載中!

『週刊ヤングジャンプ』公式サイトで、『白雪第一閲覧室』も毎週公開中!

『集英社ヴォイスコミックステーション-VOMIC-』で、声で読む漫画【VOMIC】も配信中!

コミックス第3巻発売中!



灼熱の鼓動が、この地を揺るがす。

囚人たちよ、壊れていくこの世界を取り戻せ!




- 東 京 闘 争 戯 曲 -
白 雪 姫 と 7 人 の 囚 人
SNOW WHITE & SEVEN DWARFS

第40話 D-Day


-- 続きを読む --
もうフルスロットルで我らがマドカマチコ先生のリミッター解除!
ノーコントロール、ノーブレーキという暴走ぶりが堪らないです。

以下は今回の内容に触れた感想です。
未読の方はご覧になりませんように。

もう、これは本当に買って読むべき。



-- 続きを読む --

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。