FC2ブログ

日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

巴亮介『ミュージアム』Vol.19/擬装  

最近、本作のタイトルや先生のお名前と共に、
ネタばれなどという検索語句で来る輩が多く、
辟易しています。そういう輩は来なくて良し。

『東京喰種‐トーキョーグール‐』についても同様のピンチケが多く、
感想記事で何度か警告して、アクセスを減らそう減らそうとしてきました。
一定の効果があって落ち着いてきたので、こちらでも警告しておきますね。

読みたいなら、本誌やコミックスをちゃんと「買って」読め。
作家さんや編集さん、書店さんの利益に繋げてこそ『読者』。




閑話休題。

毎週毎週楽しみで仕方がない作品の一つです。
本作をきっかけにヤンマガ熱も再燃してます。

『革命戦士犬童貞男』は勿論のこと、本作『ミュージアム』など、
ヤンマガはたまにとんでもなくツボな作品があるから侮れません。

木多康昭先生も『喧嘩稼業』で本誌復帰されたし、
和久井健先生の『セキセイインコ』も新連載開始!

『フリンジマン』も何気にツボで、面白いですし、
ヤンジャン中心の私ですが、これは要注目かなと。

ところで、『ストロベリーナイト-見えない雨-』は?
告知を待っているのですが、いつ連載再開してくれるのでしょうか。

さて、流石にそろそろ周回遅れになるので、今のうちに感想を……。

以下は今回の内容に触れた感想となります。未読の方は、ご注意を。


『週刊ヤングマガジン』で大絶賛連載中!

連続殺人犯〝6月の蛙男〟の〝私刑〟は終わらない。もう誰にも止められない!

殺人犯を追う刑事・沢村久志に浮上する共通点。新たなる悲劇が連鎖する……。


コミックス第2巻、1月6日発売決定!!



The serial killer is laughing in the rain.
 [museum]
ミュージアム

 PRESENTED BY
巴 亮介
 RYOSUKE TOMOE


Vol.19/擬装


-- 続きを読む --

巴亮介『ミュージアム』Vol.18/アルファベット  

今までのテンポ感から一転しながら、独特の緊張感はそのままに、
現在の展開は非常に重苦しい空気感で、これも味わい深いですね。

コミックス第2巻の発売日も告知されました。楽しみにしてます。

以下は今回の内容に触れた感想となります。未読の方はご注意を。



The serial killer is laughing in the rain.
 [museum]
ミュージアム

 PRESENTED BY
巴 亮介
 RYOSUKE TOMOE


Vol.18/アルファベット

-- 続きを読む --

巴亮介『ミュージアム』Vol.17/追憶  

先週号では休載で、一週休みのもどかしさがありました。
以前の感想でも触れたように、読者のそんな感情さえも、
沢村の今の焦りと、シンクロしているように感じたりも。

それも本作ならではの味わいだと思って、愛読してます。

以下は今回の内容に触れた感想となってます。ご注意を。
本誌を未読の方は、くれぐれもご注意くださいませ……。



The serial killer is laughing in the rain.
 [museum]
ミュージアム

 PRESENTED BY
巴 亮介
 RYOSUKE TOMOE


Vol.17/追憶


-- 続きを読む --

巴亮介『ミュージアム』Vol.16/パスワード  

更にとんでもない展開になってきました。
前回から本誌発売が待ち遠しかったです。

以下は今回の内容に触れている感想です。
未読の方はご覧になりませんように……。
以下に、くれぐれもご注意くださいませ。



The serial killer is laughing in the rain.
 [museum]
ミュージアム

 PRESENTED BY
巴 亮介
 RYOSUKE TOMOE


Vol.16/パスワード



-- 続きを読む --

巴亮介『ミュージアム』Vol.15/パズル  

連載開始から欠かさず愛読しています。
待望のコミックス第1巻も発売されて、
本誌の展開も、ますます加速してます。

毎週毎週、楽しみで仕方がないですね。

以下は今回の内容に言及した感想です。
本誌未読の方は、ご注意くださいませ。



The serial killer is laughing in the rain.
 [museum]
ミュージアム

 PRESENTED BY
巴 亮介
 RYOSUKE TOMOE


Vol.15/パズル


-- 続きを読む --

▲Page top