日刊ハレ Ver2.11

2016年、更新再開です。好きな漫画、特撮、音楽の感想など、無名人の趣味と駄文の遊び場です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『KIG⊃R∩MI ‐キグルミ‐』第5話 二人[Rabbit&Hero]  

ずっと気にしてながらも、何だかんだと更新が遅れてしまって、
まさか、コミックス発売のタイミングで今回の更新になるとは。

と言う訳で、ここで最終話の感想を。

無論、『思春期のアイアンメイデン』と共にコミックスは購入。
コミックスの単独記事は、遅くならないうちに書きたいですね。

それでは、感想を。

以下は今回の内容に触れた感想です。本誌未読の方はご注意を。



『ミラクルジャンプ』で大絶賛連載中!

かつてない異形愛玩サスペンスファンタジー!


よ う こ そ 、 異 形 愛 玩 の 世 界 へ

遂にクライマックス!

最終話は『ヤングジャンプシード』に掲載!



-- 続きを読む --
スポンサーサイト

『KIG⊃R∩MI ‐キグルミ‐』第4話 裏表[Enemy&Classmate]  

待ちに待った最新話です。前回が読者に謎を投じる展開だっただけに、尚更楽しみでした。
そして、その謎が遂に明かされようとしています。<召喚者>は、3人のうちの誰か……?

以下は今回の内容に言及した感想となります。未読の方はお読みになりませんように……。



敵と味方。
嘘と真実?
死と生命!

オマエの後ろで笑ってる。
オマエの後ろで狙ってる。



『ミラクルジャンプ』で大絶賛連載中!

かつてない異形愛玩サスペンスファンタジー!





  よ。

で。



-- 続きを読む --

『KIG⊃R∩MI ‐キグルミ‐』第3話 日常[School&Friend]  

『ヤングガンガン』で連載中の『思春期のアイアンメイデン』と共に、
本作も愛読しています。『ミラクルジャンプ』も月刊化で嬉しいです。

それでは、これより先は今回の内容に言及した感想となります。
未読の方はご覧にならないように、両目とも眼帯着用でひとつ。



このさえ、らなければ。

内なる暗黒の狂気が、
外界の侵食を始める!

異形愛玩サスペンスファンタジー!




-- 続きを読む --

『KIG⊃R∩MI ‐キグルミ‐』第2話 遭遇[News&Fact]  

いつもの『週刊ヤングジャンプ』の連載作品の記事、
そして『月刊ヒーローズ』の記事を意識しながらも、
隔月刊のこちらの『ミラクルジャンプ』も意識して、
決して忘れるはずもありませんので、慌てるのです

渡辺静先生は『ヤングガンガン』の方でも連載され、
『思春期のアイアンメイデン』も好きな作品なので、
この私が忘れるはずもないです。
こちらも感想を書きたいですが。

以前の感想にも書いてますけれど、
どうも『異形愛玩』と言われると、
D[di:]さんの楽曲を聴きたくなる症候群が。

閑話休題。

さて、以下は今回の内容に言及した感想となります。
未読の方はご覧にならないように、ご注意ください。



よ う こ そ

異 形 愛 玩

の 世 界 へ



-- 続きを読む --

『KIG⊃R∩MI ‐キグルミ‐』第1話 遭遇[Rabbit&Bear]  

『週刊ヤングジャンプ』35号に掲載された特別読切の感想にも書きましたが、
こうしてまた読める機会が来るとは、
しかも今回のそれは新連載だなんて、
もう嬉しくて嬉しくて仕方ないです。

と言う訳で、あれから約四ヶ月経ち、
新しい舞台で、再び読めるなんてね。

『ミラクルジャンプ』で新連載開始!!

と言う訳で、これでもう毎号の購読が決定してしまった訳ですね。
渡辺先生と言えば、『ヤングガンガン』の方も要チェックですが。

特別読切の49ページに負けず劣らずのボリュームで嬉しかったです。
新連載では50ページで読切の時と同じくセンターカラーなのがまた。

以下は、本作の内容に言及しますので、文章を分割します。
本作を未読の方、これから読みたいという方は、ご注意を。


-- 続きを読む --

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。